日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

群馬でいちご狩りができるスポット

都心からほど近い群馬でもいちご狩を楽しめるスポットがありました!今回は、群馬でおすすめのいちご狩りスポットを紹介します。少しだけ足を伸ばして群馬でいちご狩りに挑戦してみませんか?

群馬でいちご狩りができるスポット

高崎市 ファームクラブ中里農場

約4000坪の群馬でも最大級の大型ハウスで栽培されているいちごは、モーツァルトの楽曲などクラシック音楽をBGMとして聞かせることで、ストレスフリーのおいしい「クラシック苺」です。時間無制限で食べ放題なのもおいしいポイント。練乳やジェラート、コーヒーのサービスもあります。

伊勢崎市 いちご畑ベリーベリー

平成27年(2015年)に、自然由来の肥料を導入して、土作りから改良を行ったこの農園。今までよりも格段に甘さも粒の大きさもレベルアップしたいちごを、いちご狩りでたくさん食べることができます。また、新しく詰め放題を開始しています。1パック詰め放題で1000円という価格も嬉しいところ。いちご狩りは1月~開始予定。価格や開園している時期などの詳細については問い合わせが必要です。

太田市 丸山いちご園

高設栽培方式をとっているので、立ったままいちご狩りが楽しめます。群馬県ブランドである「やよいひめ」の直売もあるので、いちご好きな方は、いちご狩りのお土産や自宅用のいちごを購入することも可能。群馬の観光スポットとして有名で、子供や家族連れに大人気の「ぐんま子どもの国」まで車で約10分なので、いちご狩りのあとに遊びに行くのもおすすめです。いちご狩り以外の群馬のアミューズメントを楽しみたい方には一度行っていただきたいスポットです。

STRAWBERRY FARM 陽一郎園

いちごの栽培面積は約2700坪と広くなっており、土耕栽培と高設ベンチ栽培の養液栽培で育てられた小ぶりながら濃厚な味わいの章姫や、群馬ブランドのやよいひめなどのいちご狩りが楽します。農園内には無料休憩所やトイレなどを備えているので、お年寄りや車イスの人でもいちご狩りが楽しめるようバリアフリーの設計になっています。 施設の名前の通りいちごにこだわって栽培しているので、美味しさもいちご狩りの楽しさもたっぷり味わうことができる施設です。

渋川市 須田いちご園

いちご狩りがのほかにも、売店の隣にはジェラート工房があるので、手作りのジェラートを楽しむこともできます。このジェラート工房は地元の人も食べに来るくらい美味しくて有名なんだとか。グループでプライベート空間を維持しながらいちご狩りを楽しみたいという方におすすめの農園です。30分食べ放題で、入園する時期によって価格が違うので詳細は問い合わせておいたほうが安心でしょう。

渋川市 原田いちご園

お店から7カ所のイチゴ狩りハウスまで、小さい子供に大人気のSLバス2台・いちごプリントバス1台で案内してくれる嬉しいサービスもあり。有機培養土の高設二段栽培を取り入れており、群馬のハウスのなかでも特に通路が広いため、小さな子供やお年寄りでも、立ったままいちご狩りを楽しむことができます。ハウス内はバリアフリーで、ベビーカーや車イスももちろん入場できます。種類豊富なお土産品にも注目したいところです。

群馬県みどり市 近藤農園

クラシックを聴かせたり、ミツバチによる受粉などのこだわりをもって栽培しているいちごは、糖度14度の甘さが特徴。子供から大人まで味わえる甘さは他の農園とは違った味わいをもっています。また、ミネラル分豊かな鹿田山の伏流水が敷地内に湧出しているので、これをいちごの栽培に使用しています。車イスやベビーカーでもいちご狩りを楽しむことができるエリアも完備されています。

みなかみ町 ドールランドみなかみ

いちごのほかにも8種類の果物を栽培するのは、約6.5万平方メートルという広大な敷地の農園。年間を通して色々な種類の果物狩りができます。クッキングスタジオやバーベキューレストラン、カフェコーナーもあるので、「採る」「作る」「食べる」の三段階で楽しめるのが魅力。いちご狩りのハウスは、バリアフリーで高設栽培方式なので子供もお年寄りも安心です。

群馬でいちご狩りを楽しもう!

意外といちご狩りができる農園が多い群馬。特に、その栽培方法にこだわった農園が多いようです。クラシックを聞かせたりして育ったいちごをいちご狩りで楽しめるのは群馬ならでは!?群馬県産のブランドいちごもあるので、この土地でしか楽しめない味をぜひ堪能しに行ってみましょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます