日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

キャンプをより豊かなものに!オススメの拘りキャンプ道具

キャンプ好きであれば誰もが拘りのキャンプ道具を持っていることでしょうが、定番グッズから意外なものまで、キャンプをより楽しむためのキャンプ道具を紹介していきます。

キャンプをより豊かなものに!オススメの拘りキャンプ道具

コールマン ハンギングドライネット

こちらは洗い終わった食器や調理道具を入れて乾かしたり、食材を入れておくことができるキャンプ道具です。非常に小さい収納サイズとなっており、たたむと手のひらサイズに収めることができます。ユニフレームの同様のものも発売されているので、自分の行くキャンプのシチュエーションによって好みのものをチョイスすると良いでしょう。

ユニフレーム ファイアグリル

キャンプの醍醐味といったらなんといっても焚き火ですが、地面でやると地上の湿気のせいで上手く火がつかなかったり後片付けが大変だったりと、色々面倒なことが多いものです。そこで登場するのが焚き火台。調理などがし易い高さに焚き火が設置できるので、非常に使い勝手が良いのが便利です。強い火力にも対応してくれるので、冬場のキャンプ道具として是非オススメです。

コールマン コンビニハンガー

あると地味に便利なキャンプ道具として挙げるのがこのコンビニハンガーです。このクリップをつけられるところであればどこでも好きなところにゴミ袋を取り付けられるため、バーベキューで忙しい時などでも口が開いた状態でゴミ袋を利用することが出来ます。色別に分けてゴミの分別をするのもいいでしょう。

コールマン ホットサンドイッチクッカー

キャンプのオシャレな朝食づくりに使えるこのホットサンドイッチクッカーは文字通りホットサンドイッチを簡単に作ることができます。ランタンの焼き目が入ったオシャレなサンドイッチを作ることができ、キャンプ道具としてだけでなく、普通に家で使うことができます。取っ手を外してコンパクトに収納することができるため、荷物の空きスペースに入れておくことができます。

ユニフレーム ライスクッカーミニDX

キャンプでお米を炊きたいならこれがオススメです。ミニとはいえ3合までご飯を炊くことができます。キャンプでご飯を炊く時に一番むずかしいのが火加減なのですが、蓋がカタカタと音を立てて炊きあがりを教えてくれるので、誰でも簡単に炊飯することができます。他にも高い蓋なので吹きこぼれを防止してくれたりと、オシャレなデザインだけでなく様々な実益を兼ね備えている優秀な炊飯器となっています。

ユニフレーム コーヒーバネット

キャンプ場で飲むコーヒーは格別にうまいのをご存知ですか?このコーヒーバネットは折りたたみができるタイプのため、コンパクトに荷物に収納することができます。このドリッパーだけでもコーヒーを楽しめますが、できることならしっかりしたマグカップがあると一層アウトドア気分を味わう事ができるでしょう。

ポーレックス セラミックコーヒーミル

やはりドリッパーを持っていくのであれば、コーヒー豆はその場で煎りたての挽きたてを使いたいところですね。ミルを持ち込んで、拘りのコーヒーを入れた朝の1杯は何にも勝る美味しさでしょう。小型でハンドルをたためたりとキャンプ道具としてかゆい所に手の届く商品となっています。

SOTO レギュレーターストーブ

こちらはこぶし大の大きさに収納することができるシングルバーナーです。いちいち焚き火をつける程でもない調理などをするときにシングルバーナーが一つあるだけでずっとキャンプが過ごしやすくなります。専用のガス缶ではなく、通常のカセットガスが使えるのもオススメする理由の一つです。

RV BOXシリーズ

車でキャンプに行く際には特にあると便利なのが収納ボックスです。非常に強い耐久性能をもっており、大きさも600/800/1000のなかから選ぶことができるため、用途によって様々な使い方ができるでしょう。複数カラーで展開されているので、入れる物を色別に分けて使用するのもいいでしょう。

UNIFLAME 焚き火テーブル

ベテランであれば持っていない人はいないのではないかと思える程の高い支持率を誇る焚き火テーブルです。熱いものも重いものも何を載せても平気な耐久力は他にはないものです。キャンプテーブルとしては若干高いのですが、それを差し引いても持っておいて損のない商品でしょう。

道具にこだわりを見出す楽しみ

男性だと特に道具にはついついこだわりたくなってしまいますよね。最近では様々な高性能なキャンプ道具が登場しているので、あなたがオススメのキャンプ道具が見つかったら、みんなで共有して楽しいひとときを過ごしましょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます