日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

温泉地でのクリスマスイルミネーション

幻想的なクリスマスのイルミネーション、時間を忘れてずっと見ていられたら幸せですね。でもクリスマスのイルミネーションを堪能したあとに温泉で温まれたら、もう言うことなしですね。そんな欲張りスポットを見てみましょう。

温泉地でのクリスマスイルミネーション

洞爺湖で雪とイルミネーションと温泉

洞爺湖は北海道にあるカルデラ湖のうちで、3番目に大きい湖です。洞爺湖のすぐ側には有珠山があり、雪をかぶった有珠山と洞爺湖の景色は雄大そのものです。洞爺湖温泉は湯量が豊富で宿の数は北海道で一番です。日帰り温泉、足湯、手湯と温かスポットが点在しています。洞爺湖では自然の美しさや温泉だけではなく、クリスマスのイルミネーションが雪景色の中楽しめます。

2ヶ所でイルミネーション開催

洞爺湖温泉街から湖までの道のりを1万2千球のライトが輝きます。開催時間は日没から22時までです。夜の洞爺湖と有珠山は昼間と違った顔を見せてくれるでしょう。もうひとつのイルミネーションスポットは温泉街の中心部です。全長70mもある光のトンネルが出現し、トンネルの中では寒さを忘れてしまうほど、ロマンチックな気分を楽しめますね。周りは雪景色なのでクリスマスのイルミネーションにぴったりですね。2ヶ所のイルミネーションは開催期間が違いますので、気をつけてください。

日本の3名泉のひとつ下呂温泉

下呂温泉の源泉は飛騨川沿いにいくつもあり、天然の石鹸効果でお肌がすべすべになります。日高温泉では個々に持っていた源泉をひとつにまとめることで、高い温度の温泉に水を入れたり、低めの温泉を加温することがなくなり、つねに55度状態で各温泉施設に送れるようになっています。寒いクリスマスの時期も、温かい温泉に入れますね。

下呂温泉の花火ミュージカル

下呂温泉は花火でも有名です。2000年から始まった飛騨川沿いの花火ミュージカルは他では見ることのできない花火と音楽の共演です。1月~3月の毎週土曜日には花火イベントが開催されます。テーマは毎週変わるので、何度見ても同じものは見られません。10分間に2000発の花火が舞い上がります。クリスマスイブだけの新企画も用意されています。

12月24日は特別なイルミネーションが

しらさぎ緑地公園内にクリスマスツリーがおかれ、イルミネーションが楽しめます。クリスマスイブの夜に温泉街から公園の間にある白鷺橋に来ると3000個のキャンドルイルミネーションが迎えてくれます。合唱や飲み物のサービスもあるようです。穏やかなクリスマスの時間をすごしたい人にお勧めです。

洞爺湖と下呂温泉だけではありません

寒い季節のイルミネーションと体が温まる温泉が一度に楽しめるところはまだまだあります。群馬の草津温泉、三重県長嶋温泉です。ひとつのホテルや温泉を備えたテーマパークでも、それぞれのプランがあります。調べてみると意外と近場でも温泉とイルミネーションの欲張りコース実現できるところがあるのではないでしょうか。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます