日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

クリスマスに折り紙で飾りつけをしよう!

クリスマスにはツリーを飾ったり街中はもちろん家の中も色とりどりのクリスマスの装飾品で飾りつけをします。今年の装飾品の中い折り紙を使用してみてはいかがですか?折り紙の飾りつけ方法をまとめました。

クリスマスに折り紙で飾りつけをしよう!

折り紙でスターを作ってみよう!

折り紙を星の形に切り取ります。一色だけではなく、何色も用意することがポイントです。また、クリスマスカラーの赤・緑・白を中心に色を選んでもクリスマス気分を味わえます。星の頂点の一つに穴を空けて紐を通します。紐の長さは飾り付ける場所によって決めましょう。壁にマスキングテープなどを使用して貼り付ければ簡単で可愛いお星さまの装飾品の出来上がりです。

折り紙でクリスマスツリーを作ってみる

折り紙にツリーの形を下書きしましょう。切り取ったら、違う色の紙、白や赤などの折り紙に糊で貼り付けます。台紙となる折り紙を様々な形に切ったり、色々な色を組み合わせても可愛いですね。また、ツリーを立体的に飛び出す絵本風にしてそこにラインストーンなどを貼り付けてもキレイに仕上がります。

クリスマスリースを作成してみよう!

折り紙を使用してクリスマスリースを作成してみてはいかがですか?基本となる台には木を使用し、飾りつけで折り紙を使用しましょう。折り紙は、ホログラムやラメなどのキラキラと光るものがおすすめです。また、一種類だけではなく何種類かの折り紙を貼り合わせたりして組み合わせることで豪華になります。

折り紙を細かく切り刻んで使用する

折り紙を切り刻んで、切り絵を作成してみてはいかがですか?台紙に下絵を書き、ツリーや雪だるま、雪の結晶などクリスマスらしいデザインの切り絵を作成しましょう。またラメやホログラムといった様々な種類の折り紙を混ぜることで華やかに仕上がります。

折り紙でクリスマスブーケ

折り紙のの折り方は無限大です。書籍はもちろんですが、インターネットなどでも様々な折り方を調べることができます。菫やバラ、アジサイなど数種類の花の折り方で花を作成し、小さなブーケを作成してみてはいかがですか?料理を並べたテーブルに、またクリスマスツリーの側に、大きさや飾り方も自由に決められます。

子どもと一緒に楽しめる折り紙

折り紙は大人から子どもまで楽しく折ることができます。一枚の紙を折って一つの物を作成するものがほとんどですが、数枚の折り紙を使用して大きな物を作ることもできます。書籍やインターネットなどで折り方などを調べることが出来るので、クリスマスツリーやクマなど子どもが喜ぶクリスマス飾りを作成してみてはいかがですか?

協力してクリスマスパーティーの準備をする

クリスマスパーティーのための料理はもちろんですが、飾りつけも皆で協力して行ってみてはいかがですか?色々なアイディアを出しながら準備をするのは一人で行うよりも盛り上がります。また、様々な種類の折り紙を持ち寄って飾りつけをしても楽しいですね。

様々な種類がある折り紙を使用してみよう!

一言、折り紙といっても様々な種類があります。両面カラーのものやラメ、ホログラム、和紙、水玉模様・チェックなどの柄付き、などです。値段も百円均一で安く購入できるので材料費もかかりません。様々な折り紙を使用して、クリスマスの飾りを作成してみてはいかがですか?

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます