日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

こどもに読んであげたい!クリスマスの絵本♡

待ちに待ったクリスマス!ワクワクしている子どもたちに、絵本の読み聞かせをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。
クリスマスならではの、心温まる絵本をご紹介します♡

こどもに読んであげたい!クリスマスの絵本♡

「まどから おくりもの」

「まどから おくりもの」 作・絵:五味 太郎
サンタさんは窓からプレゼントを子どもたちに届けます。
窓から中を覗くと、あれ、なんだか変?

窓は穴あきの仕掛けになっているので、子どもと「あれ?」と楽しみながら読める絵本です。
「何かな?」と一緒に予想しながら読んでも、楽しいですよね。

「クリスマス おめでとう」

「クリスマス おめでとう」 作:ひぐちみちこ
どうしてクリスマスって、お祝いするの?

クリスマスの本当の意味を、子どもたちに伝えたいという想いで作られた絵本です。
この絵本を読むと、また違ったクリスマスの楽しみ方ができるかもしれません。
温かみのある貼り絵もポイントです。

「クリスマスのふしぎなはこ」

「クリスマスのふしぎなはこ」 作:長谷川摂子 絵:斉藤俊行
クリスマスの朝に見つけた不思議な箱。
開けてみると、小さいサンタさんが居て!?

クリスマスを今か今かと待つ、子どもたちのワクワク感が詰まった絵本です。

「マドレーヌのクリスマス」

「マドレーヌのクリスマス」 作・絵:ルドウィッヒ・ベーメルマンス 訳:江國香織
クリスマスイブの夜、働き者のマドレーヌの前に現れたのは、サンタクロースではなく魔術師で・・・!?

思いも寄らないあっと驚く展開で、聞き手をぐんぐんお話の中に引き込んでしまう絵本です。

「サンタクロースと小人たち」

「サンタクロースと小人たち」 作・絵:マウリ・クンナス 訳:稲垣美晴
クリスマスが近づくと、サンタクロースは大忙し。
サンタさんってどこに住んでるの?
プレゼントはどうやって作ってるの?

子どもたちの素朴な疑問を、ユーモアたっぷりに描いている絵本です。
絵がとても可愛らしく、隅々まで楽しめます。

「サンタクロースっているんでしょうか」

「サンタクロースっているんでしょうか」 作:ニューヨーク・サン新聞(社説) 絵:東逸子 訳:中村妙子
「サンタクロースって、本当にいるんでしょうか」ニューヨーク・サン新聞に送られた1通の手紙。
手紙の差出人は8歳の少女、ヴァージニア。
彼女の素朴な質問に、社説記者が答えた実話です。

100年ほど昔に、本当にあった実話です。
今でも愛されているこの話が、分かりやすく絵本になっています。

「だれも知らないサンタの秘密」

「だれも知らないサンタの秘密」 作・絵:アラン・スノウ
「どうしてサンタさんは何が欲しいかわかるの?」
「どうしてえんとつから入るの?」
「どうしていい子にしてたかわかるの?」
それはこの絵本を読めば分かります。

子どもたちの頭を悩ます、素朴な疑問。
それを分かりやすく、図解付きで説明しています。
お子さんの質問攻めで困っている親御さんにもおすすめです。

「よるくま クリスマスのまえのよる」

「よるくま クリスマスのまえのよる」 作:酒井駒子
「ぼくのところには、サンタさんが来ないかもしれない・・・」
だって、ぼくは悪い子だから・・・

人の心の温かさや家族の愛を感じる、心温まる絵本です。
思わずうるうるしてしまうかも。

「サンタおじさんのいねむり」

「サンタおじさんのいねむり」 作:ルイーズ・ファチオ 絵:柿本幸造 訳:前田三恵子
クリスマスの夜、お腹がいっぱいで眠ってしまったサンタおじさん。
子どもたちに配るプレゼントはどうするの?

眠ってしまったサンタおじさんの代わりに、動物たちが活躍します。
とても心温まる絵本です。

「ゆかいなゆうびんやさんのクリスマス」

「ゆかいなゆうびんやさんのクリスマス」 作・絵:ジャネット・アルバーグアラン・アルバーグ 訳:佐野洋子
待ちに待ったクリスマス。ゆかいなゆうびんやさんの配達するお手紙には、不思議がいっぱい。

カード、すごろく、小さな絵本、ジグソーパズルなど様々な仕掛けが施されています。
大人も一緒になって楽しめる絵本です。

子どもが喜ぶクリスマスの絵本♡

クリスマスに子どもたちが喜ぶ絵本をご紹介しました。
親子で絵本を読んで、一緒に笑ったり、感動したり・・・
それもまた、楽しいクリスマスの想い出になりますよね♡
ぜひ、お気に入りの絵本を見つけてください。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます