日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

「やっぱりこれ!」クリスマスを彩る歌7選!

クリスマスに歌われる歌は、洋楽邦楽問わず色々なものがあります。クリスマスにはどのような歌を聞こうかな?と悩んでいる方向けに、おすすめのクリスマスソングを7つ選んでみました!

「やっぱりこれ!」クリスマスを彩る歌7選!

定番の「ジングルベル」

老若男女問わず、誰もがハッピーな気分になれるクリスマスの歌です。「ジングルベル」は元々はクリスマスソングではありませんでした。アメリカの牧師が作詞した歌ですが、内容としても宗教色は全く無く、ただ「そり滑りをして楽しもう」という内容の歌です。

「サンタが街にやってくる」

「サンタが街にやってくる」も楽しいクリスマスを髣髴とさせる歌です。英語での原題は「Santa Claus Is Comin’ To Town」。英語の歌詞での弾むリズムの楽しい感じを、日本語の歌詞でも上手く表現している曲ですね。

山下達郎「クリスマスイブ」

山下達郎さんの「クリスマスイブ」は、彼の代名詞となったクリスマス曲です。甘く優しい歌声と切ない歌詞は、今もなお多くの人に愛されています。2015年には「MIRACLE デビクロくんの恋と魔法」という映画のモチーフとなりました。

ワム「ラストクリスマス」

EXILEにも日本語カバーで歌われている、ワムの「ラストクリスマス」。この曲は1984年からずっと世界の人に愛されています。シンプルがゆえにカバーやリミックスも多い曲です。今回はYouTubeにQ;indiviのカバーをセレクトしてみました。

「恋人たちのクリスマス」

マライア・キャリーをあまり知らなくても、「この曲は知ってる!」という人が多い「恋人たちのクリスマス」。アップテンポで楽しい雰囲気の漂うこの曲も、クリスマスの定番の歌ですね。クリスマスパーティーなどにぴったりです!

B’z「いつかのメリークリスマス」

B’zのクリスマスソングとして人気の高いのが「いつかのメリークリスマス」です。テレビの音楽番組でも何度となく「クリスマスに聞きたい曲」として選曲され、リスナーのみならず、アーティストからも愛されるバラード曲です。作詞の稲葉浩志さんの切ない歌声が心に響く曲です。

「Happy Xmas」

ジョン・レノン&オノ・ヨーコの楽曲「Happy Xmas (War Is Over)」はジョン・レノンが「永遠に残り、意味のあるクリスマス・ソングを」という想いで作った楽曲です。クリスマスの楽しさは平和だからこそ味わえるもの。人々が争うことなく幸せなクリスマスを楽しめますように。そんな思いが歌に込められています。

恋から平和まで、様々なクリスマスソング

7曲のピックアップ、いかがでしたでしょうか。クリスマスソングと一口に言えないような、色々な内容、雰囲気の歌があって面白いですよね。BGMとして使われることが多いこれらの楽曲ですが、ぜひ歌詞にも注目してクリスマスソングを聞いてみてください。きっと新しいクリスマスの風景を感じられると思います。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます