日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

コミケカタログは、その年の流行を写す鏡だ!

2015年も開催されたコミケ!夏と冬のコミケのために発行されるコミケカタログは、参加サークルの会場配置のガイドだけではなく、読み物としても充実。その年のサブカルチャー史のカタログブックでもあるのです!

コミケカタログは、その年の流行を写す鏡だ!

コミケカタログって何?

春と夏に開催される世界最大のアニメ・ゲーム・コミックや各種サブカルチャー系同人誌即売会コミックマーケットのカタログです。2015年冬は12月29日から3日間、東京ビッグサイトで開催されました。コミケ参加者にとっての必需品がコミケカタログです!

コミケカタログの内容は!?

会場でのサークル配置から、当日の会場案内に諸注意、参加サークルの内容紹介カットを全サークル分、配置番号順に掲載。企業参加しているブースの案内など、必要な情報が網羅されたカタログブックとしてのページと、読み物のページがあります。

コミケカタログの読み物ページって?

コミケカタログの読み物ページとしては、コミケ準備会の記録班による報告、前回のコミケについてのアフターレポートと取材申し込み一覧表。コミケの歴史にまつわる記事。そして、これが何よりも楽しい、まんがレポート!読み物ページは硬軟あわせて充実しています!

コミケカタログのまんがレポートの魅力!

コミケカタログの、まんがレポートはカタログの初期から続いているページです。参加者の投稿から、セレクトして掲載しています。小さな正方形の1コマに、コミケにまつわる自分の体験を表現します。1年前、10年前のまんがレポートを見ると、当時の流行や空気がわかります。

コミケ40年の歴史がまんがレポートで!

コミケカタログの、まんがレポートは、宇宙戦艦ヤマトから機動戦士ガンダム、ファミコンからのテレビゲームなど、何が流行って、何が消えて何が残っているのか、一目瞭然です。これは当時のリアルな空気の記録そのものです!ほぼ40年近い日本のサブカルチャーの歴史の図鑑といってもいいでしょう。

コミケカタログDVD版について!

コミケットカタログには、今はDVD版もあります。こちらは購入後の初回起動時にインターネット回線からの認証確認が必要となります。ですから、利用のためには、インターネット環境は必須となっています。

コミケカタログの入手方法!

コミック専門店や、大手書店のコミックコーナー、アニメショップなどでコミケ開催前に販売されます。また、会場で購入もできますし、事前に直販で入手も可能!ただし、書店で購入の場合と直販では、価格が異なりますのでご注意を!直販と当日販売の方が安くなっています。

コミケカタログは歴史を語る!

コミケカタログは、コミケ参加のためのガイドブックでもありますが、後々読み返すと、その年のサブカルチャーの流行がわかる図鑑として役立ちます。年2回のコミケのカタログは書店やアニメショップで入手できます。安く求めたいなら直販か当日販売を!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます