日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ゴルフクラブを選ぶのに必要な項目とは?

ゴルフクラブの種類は、メーカーによって様々な種類が存在しています。その違いといえば、長さや重さや、デザイン性によってその金額も変わってきます。流行りのゴルフクラブというよりは、自分に合ったものを選びましょう。

ゴルフクラブを選ぶのに必要な項目とは?

ゴルフクラブの種類を知ろう

クラブの種類は、数種類に分かれます。ゴルフを始めたばかりの人は、このゴルフクラブの種類を把握することも必要になってきます。どの種類をいつ、どのようにして使用するかを知ることがゴルフが上達するにあたり大切な知識となってきます。

ドライバーに何を求めるかということ

プロゴルファーなどは、ドライバーひとつにしてもこだわっています。飛距離を重視するかコントロールを重視するかなど、ドライバーショットに必要な技術が得られるものを選んでいます。ゴルフを初めて間もない時に、そこまでの技術は要求されませんが、自分なりにどの部分に重点を置くかを考えてみましょう。

フェアウェイウッドは、滑らせるように打つ

フェアウェイ用のクラブは、グリーン周辺からのショットの際に使用します。ドライバーのように使うクラブではなく、フェアウェイ用のクラブは、ボールの横から払うようにして打ちます。初めての方は、まずはそのように打つことでボールがどのように飛ぶかを確認しましょう。

ユーティリティーはどんなクラブ?

ゴルフクラブの中でも特に用途としても決められているクラブではなく、フェアウェイ用などで打ちにくいショットにも活用出来るまさに、名前の通りユーティリティーなクラブです。ゴルフ経験者の方は、ユーティリティークラブを2本常に持っているというプレーヤーもいるほど、使いやすいクラブとして人気を誇っています。

アイアンというクラブは、ゴルフでは重要!

アイアンショットと言う言葉は、ゴルフをしていない人でも一度は聞いたことがある言葉かもしれません。そのアイアンショットを打つ為のクラブとして存在しているアイアンは、方向と飛距離に関して最も正確性を必要とするショットの際に重要なクラブとなっています。

パターを選ぶ際のポイントとは?

近年、パターといっても従来の形状をしていないクラブも多く存在しています。形状にこだわっているパターは、スイング時の軸ブレをなくしたり、まっすぐ振り下ろすことが出来るような工夫がされたりと初心者にから、上級者まで幅広く使用することが可能です。

初心者には、クラブセットがおすすめ

初心者の方は、まず中古品などでも今はいい商品が安く買えるようになっています。新品で買うと何十万円するクラブセットが数万円で購入出来たりと、お得感が味わえます。クラブにこだわるというよりは、まずはゴルフクラブのセットを持っているという部分にフォーカスを当ててみるのもいいですね。

ゴルフクラブは、自分好みに揃える!

ゴルフクラブは、大切に使用することはもちろんですが、自分のゴルフスイングなどに合わせて購入すると一つ一つのスイングやショットに磨きがかかります。デザイン性や、知り合いからのおすすめだけでなく、自分に意見をしっかりと持っておきましょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます