日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ゴルフのサングラスはどう選んだら良い?

多くのプロゴルファーが試合中に使用するゴルフ用サングラス。ゴルフ用サングラス選びは試合を左右することもあると言われますが、自分にピッタリのものを選ぶには、どのような点を重要視すると良いのでしょうか。

ゴルフのサングラスはどう選んだら良い?

なぜゴルフ用サングラスが必要なのか?

ゴルフは基本的に屋外で行われるスポーツですが、外でのプレーにつきものなのが紫外線。普通にあたるだけでも目に悪いですが、ゴルフでは地面からの照り返しで特に紫外線を浴びやすくなります。それを防ぐためにもサングラスを使うことが必要となるのです。

高い耐久性のものか?

スポーツに使用するサングラスですから、耐久性が高いことも忘れてはいけません。絶対に高いものが良いというわけではありませんが、あまりに値段が安すぎるものは耐久性が十分でない場合もあるので、その点は覚えておく必要があるでしょう。

レンズのクリア度は高いか?

試合で使うことを考えると、クリア度が高いかどうかは重要です。レンズに濁りがなく視界良好なサングラスは、長時間の使用でも疲労を感じにくくなり、距離感やコース状況を的確に把握できます。

レンズの種類は理解しているか?

サングラスにはいくつかの種類があります。グレータイプは光の遮断に特化したタイプ、ブラウンタイプはコントラストをはっきりさせフィールド上のグリーンを見えやすくするタイプ、イエロータイプは夕方などの薄暗い時間帯に明るさを加えてくれるタイプです。この中でゴルフに向いているのは、ブラウンタイプと言われています。

撥水性が十分なものか?

試合をする際のコンディションは晴れのときばかりではありません。時には大雨で雨水が飛び、視界が極めて悪くなることもあります。撥水性が悪いものだと、雨水を拭いた跡の油分が残ってしまい視界が悪くなるので、雨水を弾き飛ばせるほど撥水性の良いものを選びましょう。

軽くて負担にならないもの

サングラスは基本的にプレイ中ずっとかけるものですから、重すぎるものは体に負担をかけます。最近のものは軽さと紫外線防止を高いレベルで併せ持つサングラスも多いので、色々と見ていくと良いです。

全ての基準を満たす「オークリー」

数々あるゴルフ用サングラスの中でも最高級品質を誇ると言われているのが、「オークリー」のサングラス。高いものでは3万円以上もしますが、ゴルフ用サングラスに必要とされる「視界、UVカット、耐久性」などの条件を最高品質で実現しているため、トッププロゴルファーの愛用者も多数います。

健康に末永く楽しむなら、慎重に選ぼう!

ゴルフ用サングラスは、プレイしやすい視界を提供してくれると同時に、紫外線という大敵から目を守ってくれます。買う際に高いものを敬遠して安いものを買おうとしがちですが、末永くゴルフを楽しもうと考えるのであれば、少しお値段が張っても自分に合った最高のものを選ぶようにしていきましょう!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます