日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

サッカーゲームには、ワールドワイドな夢がある!

ゲームは日常生活で当たり前の娯楽になりました。サッカーゲームもその中の一つです。サッカーファンだけでなく、ゲーム好きな人も夢中にさせるサッカーゲームについてご紹介します。

サッカーゲームには、ワールドワイドな夢がある!

人気のサッカーゲームの魅力とは?

いまのサッカーゲームの凄さはなんといってもリアルな映像でしょう。そして、実在するスター選手がサッカーゲームでも大活躍するところです。サッカーファンなら、俺が監督もしくは私が監督だったらこうするのに!と思ったことは1度や2度ではないはず。「夢なのにリアル」そんなサッカーファンの気持ちを十分満足させる「夢なのにリアル」なサッカーゲームなのです。

有名選手が登場するサッカーゲームは?

サッカーの有名選手が実名でリアルな映像で登場するのは、FIFA(国際サッカー連盟)シリーズのエレクトロニック・アーツ社(アメリカ)のゲームとウイニングイレブンのコナミデジタルエンタテインメント社(日本)だけです。

いつからサッカーゲームが人気が出たの?

日本でサッカーがブームになったのは、Jリーグ誕生の時です。その頃にはもちろんゲームがありましたが、いまのようなゲームではありませんでした。サッカーのルールに則って画面上でゲームをするというものです。今のように有名選手が登場することはありませんでした。

サッカーゲームの歴史

1970年代後半、日本でのサッカー人気が今ほどではなかった頃、ゲームもどちらかというとレアな扱いでした。サッカーのルールを知っているゲーム好きな方がやるくらいでした。サッカーのゲームを作る会社も多かったのですが、ゲームに有名選手の起用が必須であり年々リアルさが求められるゲームの画像に、シンプルなサッカーゲームはまたレアな存在になっています。

サッカーゲームの名作中の名作とは?

サッカーゲームの名作を往年のサッカーゲームファンに問えば、スーパーファミコン時代に発売されたヒューマン社の「スーパーフォーメーションサッカー」が挙げられます。CGが当たり前の今のサッカーゲームと異なり、ドットの粗いキャラクターを操作してゲームする内容です。世界16カ国(当時のサッカーが盛んな国中心)から好きな国を選びプレーします。タイトル通り、フォーメーションが自在にできることがサッカー&ゲームファンを夢中にさせました。

サッカーゲームの凄さ

サッカーゲームの凄さはなんといっても自分が選手の気分、監督の気分になれることです。現実では実現できないフォーメーション組め、疲れない、怪我で故障しない選手で名勝負が繰り広げられます。まさにサッカーファンの夢がゲームの上で叶うのです。

サッカーゲームはライセンス命?

今後も次々に現れるサッカーのスター選手がゲームの中に登場することでしょう。実在の選手が登場するためには公式ライセンスをとることが必須なのです。メジャーの選手を登場させなければ売れませんし、それが売りなのです。そのため巨額の制作費がかかります。そうなると大手のゲーム企業である

僕も私も名監督!サッカーゲームで夢叶う!

いまのサッカーゲームはとてもリアルですね。好きな選手を思うどおりに采配できるのはサッカーファンの夢でもあります。現実のサッカーゲームはとてもエキサイティングですが、ゲームの中のあなたオリジナルのサッカーゲームも負けていませんね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます