日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

意外と面白い!ゴルフをテーマにした漫画

スポーツ漫画というと、野球やサッカーなどが定番かもしれませんが、ゴルフをテーマにした漫画にも面白い作品が沢山あります。今回はそんなゴルフがテーマの漫画をいくつか紹介していきます。

意外と面白い!ゴルフをテーマにした漫画

ライジングインパクト

こちらは少年ジャンプで連載されていた作品で、途中で打ち切りにあうも、ファンの根強い要望により連載が再開されたという逸話をもっています。それだけにジャンプらしい努力や友情を非常にドラマチックに描いており、ゴルフにそれほど興味を示さないであろう少年層にも非常に受け入れられた作品になっています。ちなみに、この作品の作者である鈴木央先生は現在「七つの大罪」という人気作品を手がけています。

「プロゴルファー猿」

こちらは日本では知らない人はいないであろう「ドラえもん」の作者である藤子不二雄先生によるゴルフ漫画です。年代によってはこの漫画がきっかけとなりゴルフに興味を持ったという方も少なくないでしょう。今でもtwitterなどでこの作品の台詞が呟かれていたり、パロディのネタなどにもなっているところからも、この漫画の知名度や人気をうかがい知ることができるでしょう。主人公だけでなく、次々と送り込まれてくる刺客達にも魅力的な登場人物が多く、子供でも楽しんで読めるのも藤子不二雄先生の素晴らしいところですね。

「風の大地」坂田信弘

こちらは連載20年という長寿作品で、主人公が24歳ということもあり単純に努力や友情だけでない、人生観を問うようなスケールの大きい作品となっています。また、実在のゴルファーが登場したりと、ゴルフファンであればニヤリとしてしまうような登場人物がいたりするのも魅力の一つです。驚くべきことに20年連載しているにもかかわらず作中では3年経っていないにも関わらず、時代背景に合った展開となっています。

へ〜ん○しん!!そなたバーディ・ラッシュ

こちらの作品は一見青年向けの絵が可愛らしいだけの漫画のようにみえますが、きちんと詳細にゴルフの描写をしており、女性プレイヤーならではの技術や考え方を反映している点でも、ただのお色気漫画とは一線を画す作品となっています。スポーツ漫画特有の暑苦しさがないので、ライトな目線で読むことができるのも良いですね。

プロゴルファー織部金次郎

ゴルフ漫画というと少年などの若い世代の成長を描く漫画が圧倒的多数ななかで、この作品は子持ちで離婚しているプロゴルファー織部金次郎の苦悩などを描きながら話が進行していったりと、少し大人向けな展開が特徴です。一見もうダメに思えて何度も這い上がる主人公の姿勢に、おもわず感化されてしまうような、そんな作品となっています。実は実写化もされており、5作目まで映画化されているので、漫画を気に入った方は是非映画も併せてご覧になってみてはいかがでしょうか。

「DAN DOH!!」坂田信弘

こちらも先ほど紹介した「風の大地」と同様に坂田信弘先生が原作を手がけた作品となっています。そのため、もちろんわかりやすいゴルフの描写だけでなく、作画の万乗大智先生により可愛い女性が多数活躍するため、ゴルフファンだけでなく女性読者も魅了しました。少年漫画らしい王道展開も非常に爽快のため、一度読みはじめたらドンドン続きが気になって読み進めてしまうような一作です。アニメ化もされているため、漫画が好きになったら今度はアニメで活き活きと動くキャラクターを見るのも良いですね。

「あした天気になあれ」

40歳前後の男性でしたら少年時代にこの漫画を読んだことがあるという方も少なく無いでしょう。家の手伝いとゴルフを両立しながら、最初は精神的に弱い主人公が、類まれな才能を発揮しながら成長していく様子は、今読んでも充分面白いはずです。ゴルフのルールにそれほど詳しくない人にも分かるように1から説明している部分もあり、ゴルフを勉強するための第一歩として読んでみるのもいいかもしれません。

「ホールインワン」鏡丈二

この作品が生まれた70年代当時、ゴルフは金持ちのスポーツというイメージが今よりも強かったため、プロゴルファーのハードルも今よりもずっと高かったと言われています。それでも、貧乏な主人公がどうにかプロになろうと奮闘する本作は、少年漫画らしい不屈の精神を完全に描き切っているといえるでしょう。70年代の少年漫画らしい泥臭い展開も、今読んでみると逆に新鮮で面白いのではないでしょうか。

お気に入りのゴルフ漫画を探そう

いかがでしたか?お気に入りの漫画があったら、是非その手にとって読んでみてはいかがでしょうか。ゴルフにあまり興味のない人でも漫画であれば楽しむことができるはずです。思わぬきっかけでゴルフにのめり込んでしまうかもしれませんよ。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます