日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

さくらんぼ狩りに行くなら!都内から出ているバスツアー

4月から7月にかけてさくらんぼ狩りが楽しめる時期ですが、せっかく行くならアルコールを飲んでも大丈夫で乗っているだけで到着するバスツアーがオススメです。今回は都内からバスが出ているさくらんぼ狩りバスツアーを集めてみました。

さくらんぼ狩りに行くなら!都内から出ているバスツアー

オススメバスツアーその1

まず最初に紹介するのは、新宿駅西口から発車する山梨県のバスツアーの「清里ナチュラルバイキングとさくらんぼ狩り」です。こちらはさくらんぼ狩りの他にも清里ハイランドパークで、野菜をふんだんにつかった料理を取り揃えたナチュラルバイキングを楽しむことができます。また、ワイン飲み放題も用意されているのでお酒好きの方は必見の内容となっています。女性一人で参加する方はレディースシートという女性同士が隣になりように配慮されたシートもあるので気軽に参加できますよ。

オススメバスツアーその2

次に紹介するのは「蓼科温泉 ホテル親湯の畳風呂としゃぶしゃぶ食べ放題」です。こちらのツアーは、山梨県を経由して長野県へ向かうバスツアーになっており、さくらんぼ狩りは6月以降から楽しむことが出来ます。武田信玄の隠し湯を楽しんだり、しゃぶしゃぶの食べ放題があったりと、思う存分食べてくつろぐことのできるツアー内容となっています。発育状況によってさくらんぼ狩りができない日もあるので、どうしてもさくらんぼ狩りがしたいという方は前もって問い合わせておくといいでしょう。

オススメバスツアーその3

群馬県から長野県へと向かうこちらの「雲上の露天風呂 万座温泉とさくらんぼ狩り」は日帰りながらさくらんぼ狩りや温泉を満喫できるプランとなっています。標高1800mに広がる景色と素晴らしい温泉に恵まれたリゾートホテルは日帰りで行くのにはもったいないくらい贅沢な環境です。志賀高原を通りながら向かうルートは、外の景色を見ていてもきっと飽きない道のりになるでしょう。

オススメバスツアーその4

5つ目に紹介するのは、山梨県へ向かう「富士芝桜まつりと初物さくらんぼ狩り」です。ランチバイキングは勿論のこと、先日世界遺産に指定された富士山を背景に絨毯芝桜を見ることが出来るこちらのツアーでは初物の初々しく実ったさくらんぼを食べ放題で堪能することができます。4月下旬から5月中旬までの間が特に見頃なので、ゴールデンウィークのお出かけはこちらのバスツアーにしてみてもいいかもしれませんよ。

オススメバスツアーその5

こちらの「山梨さくらんぼ狩り食べ放題と爽やか!清里高原ホテルのランチ」では、長距離移動でも安心の化粧室付きトイレで移動ができるため、小さいお子さんがいても安心して利用することが出来ます。また、天空の楽園と呼ばれている清原高原ホテルでランチをたべたり、豊富郷土資料館で季節の花々を見ることが出来たりと、非常に優雅な一時を過ごすことができるバスツアーとなっています。もちろん食べ放題のさくらんぼ狩りで気分をリフレッシュするのには最適です。

オススメバスツアーその6

長野県へ日帰りで向かう「歴史と栗の町“小布施”食べ歩きと信州さくらんぼ狩り 日帰り」は、さくらんぼ狩りでさくらんぼを食べ放題なだけでなく、小布施食べ歩きメニューと言われる長野ならではの沢山の料理を食べることが出来るツアーとなっており、とにかく食べて食べて食べまくりたい人にはもってこいのツアー内容であるといえるでしょう。

オススメバスツアーその7

「世界遺産白糸の滝とまかいの牧場バイキング&さくらんぼ狩り」は山梨県でさくらんぼ狩りを楽しんだあとに、静岡県の世界遺産である糸の滝・音止の滝へむかい、農園ならではの美味しい料理を食べることが出来るまかいの牧場へ向かうバスツアーとなっています。さくらんぼ狩りや農園で緑を沢山見た後に、滝でマイナスイオンを浴びることができるので日頃の疲れを楽しくリフレッシュすることができるでしょう。

オススメバスツアーその8

山梨県へ向かう「ハイジの村バラの回廊&リニアにさくらんぼ狩り」は、アルプスの少女ハイジをテーマにしたハイジの村へ行ったり、最新の技術を盛り込んだリニアモーターカーを見学できる施設へ向かったりと、お子さんと行くにはピッタリのバスツアーとなっています。もちろんさくらんぼ狩りも食べ放題で楽しむことができますから、お子さんと一緒に行けばきっと満足できるひとときを過ごすことができるはずです。

何から何まで任せられる魅力

バスツアーの魅力とはなんといってもプランから移動まで全部を任せっきりにして大丈夫というところでしょう。今年さくらんぼ狩りにいくなら、おいしく楽しい旅へ手軽に行くことができるこれらのバスツアーを利用してみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます