日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

サバゲーは大阪が熱い!

非日常体験ができると、男性のみならず、女性にも大人気のサバゲー。関東近郊にも沢山オープンしていますが
関西・大阪にも様々なサバゲーを楽しめるスポットがあるんです。大阪のサバゲー事情を
集めてみました。

サバゲーは大阪が熱い!

大阪随一の老舗・サバゲースポット

大阪住之江にあるアミューズメント施設である、サバゲースポット「BB GUN」
こちらは、インドアサバイバルゲームをたっぷり楽しめる老舗のお店です。
全国でもまだ数少ない珍しいインドア・サバイバルゲームのフィールド構成が
人気を集めていて、リピーターも足しげく通う、
大阪のサバゲー愛好家なら知る人ぞ知る
店舗です。

サバゲーの醍醐味フィールド構成①

こちらの店舗が、多くのサバゲー愛好家から長期に渡って
高い評価を受けているヒミツは、スリリングなフィールド構成にあります。
一つは、会社勤めのストレスを発散できる、会社のオフィスをモチーフとした
フィールド。最もストレスの溜まる会社のオフィスで思い切り戦ってしまいましょう。
照明は明るめなので、初心者の方にお勧めのフィールドです。
ただ、明るい分、精密な射撃の腕が求められるフィールドでもあります。

サバゲーの醍醐味フィールド構成②

さらに、大阪のサバゲー上級者に人気なのが、フィールド内両サイドにそびえ立つ
三階建てのベースタワー。さらに、ベースタワー同士を接続するように
つなぎあわさったセンターブリッジで立体的に工場を思わせる複雑な構成のフィールド
です。青白い蛍光灯に全方向を警戒する緊張感がまさにサバイバル。
サバゲーの魅力が詰まったフィールドです。
作戦時間は10分。15人対15人で戦うので、10分でへとへとになってしまいます。

大阪サバゲーの面白サービス

大阪ならでは?の楽しいお得なサービスも人気を支えています。
ビジネスマンナイトでは、3時間たっぷり遊んで1500円という破格の値段。
仕事帰りのストレスも見事に発散できること請け合いです。
また、体力に自信があれば、朝までで2000円でサバゲーを楽しむこともできますよ。
また、女性のためには、水曜日と金曜日に半額という大サービス。
彼女を誘って、ちょっと変わったデートもいいですよね。

どデカイ!アウトドアのサバゲー

やっぱり、アウトドアでワイルドにサバゲーを楽しみたいという方には
「大阪グリーンキャニオン」が人気です。
なんと、敷地面積10000坪という広大な山岳サバイバルゲームフィールドです!
大阪・阪和道、貝塚ICから15分。駐車場も100台と、車でのアクセスも問題なし。
仲間で連れ立って、週末には大阪だけでなく、関西圏の広域から、サバゲーを楽しむ
愛好家で盛り上がります。

大阪最強のサバゲーイベントも!

「大阪グリーンキャニオン」で企画されているのが、最強最楽のイベント 姫祭り。
当日は、恒例?といわれるゾンビ退治戦もあります。
男性の参加もOKで、様々な女性優遇イベントゲームが企画されています。
2016年は3月に開催予定。様々なサバゲーグッズの販売などもあり
まさに、女性のためのサバゲーイベントです。
興味のある方、ぜひ、参加してみてはいかがでしょうか?

市街地戦闘を楽しめるサバゲー!

市街地戦闘を楽しみたい!そんなサバゲーフィールドとして、
人気なのが「CQB FIELD BUDDY」
岸和田インターも近いので、高速道路から車で行くには最適の場所にあります。
こちらは、アウトドアながら、参加者に優しいサービスが満載です。
セーフティゾーンには屋根を設けて、雨や日差しを避けるようになっていて
さらには、椅子や机も用意してあります。夏は扇風機、
冬にはストーブと、季節のケアも抜群です。お子さんなどと出かけるには
安心して出かけられるスポットとして人気です。

リアルに再現!サバゲーフィールド

こちらも、広大な敷地面積(18,000 平方メートル)で、
サバゲーフィールドが 5 面 と、トレーニング専用エリア、さらには、
シューティングレンジを構えていて、サバゲー三昧できる大阪自慢の施設です。
こちらの目玉は、あの有名なオサマディンラディン容疑者が、パキスタンに
潜伏していた施設をほぼ同じ間取りでリアルに再現しています。
リアルなフィールドで、サバゲー気分も最高潮になること必至ですね。

大阪でサバゲー三昧してみては?

サバゲーの魅力は施設にもありますが、参加者の個性も魅力のひとつではないでしょうか?
対戦相手によって、全く違う展開になるのも楽しいですよね。
大阪人と楽しむサバゲーは、東京でのサバゲーとは一味違ったものになるかもしれません。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます