日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

キャンプツーリングで使えるキャンプ場まとめ

キャンプツーリングに行こうとキャンプ場を探していると、「ここのキャンプ場はバイク乗り入れできない・・」ということはありませんか。今回はそんな人に参考にしていただきたい、キャンプツーリングでも使えるキャンプ場まとめです。

キャンプツーリングで使えるキャンプ場まとめ

日高沙流川オートキャンプ場

北海道日高町にあるオートキャンプ場です。近くには日高山脈があり、大自然にあふれた環境で桜や紅葉を楽しめます。
夏真っ盛りの時期には、沙流川でラフティングなどのスポーツを思う存分楽しめるのも大きな魅力。
さらにキャンプ場利用者は無料で石窯を利用することができるので、焼き立てピッツァを作って良い思い出を残すのも良いでしょう。
バイクの乗り入れについては、芝のサイトが乗り入れ可能なエリアとなっているのでそこに止めましょう。
キャンプ場の利用時期は4月下旬から10月中旬ごろです。

絶景に注目!陣馬形山キャンプ場

長野県上伊那郡の陣馬形山の頂上にある陣馬形山キャンプ場は、最高級の絶景が来る者をうっとりさせてくれる場所。 中央アルプスに北アルプス、南アルプスが一度に眺められ、夜になれば美しい星空も出現、景色を独り占めしたような気分になるかもしれません! 利用期間は1年中なのでいつでも絶景を眺めに行けますが、冬場は水道が使えないのでそこは忘れないように。

富士山を眺めよう!ふもとっぱらキャンプ場

「ふもとっぱらキャンプ場」は静岡県富士宮市にあるキャンプ場。最大の売りは地元の名物富士山を一望できる大草原!
富士山を眺める以外ではセグウェイやマウンテンバイクの貸し出しがあるのも特徴で、大自然に囲まれたコースをゆっくりと巡って楽しんでみては!
その他キャンプ場近辺には道の駅もあるので、ツーリングの途中に立ち寄ってみても良いですね。料金はソロキャンプがバイク1台込みで2,000円です。

山荘あらふね 内山牧場キャンプ場

長野県佐久市にある「山荘あらふね内山牧場キャンプ場」は、荒船山に囲まれたキャンプ場。サイトの景色は最高ですが、さらに絶景を楽しみたい人は「ハイキングコース」がおすすめ。物見山に八風山、物見岩のハイキングコースは初心者でも楽しみやすいコース設定になっているので、思い切り癒されたいときにはぜひ立ち寄ってみましょう。コース近くには「神津牧場ジャージー牛ソフトクリーム」やジンギスカン料理を揃えたレストハウスもあるので、地元名物に下鼓を打つのもよし。利用時期は4月下旬から11月上旬ごろまでです。

色々なアクティビティあり!玉川キャンプ村

「玉川キャンプ村」は山梨県北都留郡にあるキャンプ場で、様々なアクティビティが楽しめる所が特徴。
タヌキ・ハクビシンなどの小動物が潜む森の散策、ヤマメ・ニジマスの釣り放題で大自然を体全体で感じてみましょう。
1回500円で露天風呂も利用でき、ゆったりできます。キャンプ場周辺にはスポーツ広場や木工品の店もあるので、ツーリングしながらお土産さがしも。

歴史ある名所 本栖湖キャンプ場

富士山の麓、山梨県南都留郡にある昭和23年開設の歴史あるキャンプ場です。ここでは焚火を焚くことも可能で、自分で料理などの楽しみを広げることができます。
利用料金はテントやタープ持ち込み、バイク乗り入れで2,000円。利用は1年中可能ですが、冬場は水道が通らずトイレ使用数も限られているので、確認を忘れずに。
10月下旬から約1ヵ月間はヒメマス釣りの時期にあたりますので、釣り好きの人はチェックしてみてはいかがでしょうか。

周りは鮮やかな森 まほーばの森

色鮮やかな森に囲まれた群馬県上野村の森林公園のキャンプ場です。バイクでのご利用は「大歓迎」なので、キャンプツーリングでも安心して利用できますね。
鮮やかな森の中では心地よい鳥の鳴き声が響き、来る者を優しく包んでくれそうな雰囲気を出しています。

釣り好き要チェック!東古屋湖キャンプ場

栃木県塩谷郡にある「東古屋湖キャンプ場」は、釣り好きのキャンパー注目のキャンプスポット。
近くの東古屋湖にニジマスにヤマメ、イワナが生息しており、4月と11月の年2回「スーパーレインボートラウトトーナメント」という釣り大会も開催されています。

さあキャンプツーリングに出かけよう

キャンプツーリングでキャンプ場所が見つからないという不安は解消されたでしょうか。
このガイドを参考にしながら、キャンプツーリングライフを思い切り満喫していけるといいですね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます