日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

パーティーにピッタリな靴のまとめ

結婚式やクリスマス、誕生日のパーティーにはどんな靴を履いていきますか?ドレスにピッタリのデザインはもちろん、素材や機能性も大切なパーティーにおすすめの靴についてまとめました。

パーティーにピッタリな靴のまとめ

立食パーティーにおすすめの靴

立食パーティーでは立っていることがほとんどなので、足が疲れにくい靴を選らぶ必要があります。クッション性に優れた靴はもちろんですが、靴の中にジェルクッションを使用するなどの工夫も必要です。また、試着する時は店員さんに話しを聞きながら、自分の足に合った靴を購入しましょう。

パーティーでは靴も華やかに

結婚式などのパーティーでは髪型やドレスで華やかに装うことはもちろん、足元の靴も華やかにすることがおすすめです。パンプスなら、ビーズやスワロフスキーをあしらったパンプスを選ぶのも良いですね。また、男性ならスーツに合わせた靴でエナメルのものを選んでも良いでしょう。

足が疲れにくいパーティーパンプス

パンプスはヒールが高いほど足に負担がかかります。なので少しでも足の疲れを軽減させるパンプスはヒールの低いもの、またはヒールの太さが太いものです。ヒールが高くても太いものだと安定感があり疲れが軽減します。

革製品の靴のメリット

革を使用した靴は、体温の熱で革が伸び革が柔らかくなります。また、足が蒸れにくく、吸湿性にも優れていることがメリットです。また、黒のものは冠婚葬祭などにも使用できるので一足持っていれば様々なシーンで使用できるのでとても便利です。

革製品の靴のデメリット

革を使用した靴は、お手入れが大切です。履いた後は革専用のクリームなどを使用して磨くことがおすすめです。また雨に弱いので雨の日は避けなければなりません。価格も合成皮革のものにくらべて高価になりますが、お手入れをしっかりとすることで長期間に渡り履くことができます。

足が疲れにくいジェルクッション

ジェルクッションを靴の中に敷くことでクッション性が高まり長時間履いていても足が疲れにくくなります。中敷きのような形のもの、つま先だけのもの、土踏まずのもの、踵のものなどサイズや使用する部分も様々です。厚いものを使用した場合、靴が小さくなってしまうので気を付けて購入しましょう。

オーダーメイドの靴を作る

オーダーメイドを取り扱っている靴屋さんで自分の足にピッタリの靴を作ってみてはいかがですか?足のサイズはもちろん、横幅や甲の高さなどを測って自分の足にピッタリの靴を作ることができます。値段は高くなりますが、歩きやすく長時間履いていても足が疲れにくいです。

自分にあった靴でパーティーを楽しむ

自分の足のサイズに合わない靴は足が疲れるだけではなくパーティーを楽しむことができません。ジェルクッションを使用するなどの対策をしましょう。また、靴を購入するときに試着をして自分の足とフィットしているかを確かめることも大切です。自分に合った靴を履いてパーティーを楽しみましょう!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます