日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

バーベキューのおすすめの食材ベストといえば?

仲間とワイワイ楽しめる行楽、バーベキュー。バーベキューの食材といえば肉ですが、他にも意外な食材やおすすめの食材がたくさんあります。バーベキューにおすすめの食材をご紹介します。

バーベキューのおすすめの食材ベストといえば?

バーベキューの食材はなんといっても肉

食材で肉のないバーベキューは、考えられません。日本でのバーベキューは焼肉が主流ですね。肉の種類も牛肉、豚肉、鶏肉の他に、羊(ラム)も美味しいです。肉は、焼肉のタレで食べるのもいいですが、事前に食べやすい大きさに切った肉をタレに漬けこんで焼くとさらに美味しいです。漬け込みは時間がない、もしくは面倒だという方には、精肉売り場で販売しているプルコギやジンギスカンをおすすめします。

バーベキューにはウインナー・ソーセージ類

ウインナー・ソーセージ類は子どもから大人に人気のバーベキューの食材です。女性にはハーブの入ったウインナー、レモン味のするウインナーがおすすめです。大手スーパーの大型店や輸入食材店で有名な「ジョンソンヴィル」のソーセージが売っています。これは、男性の方に好評な食べごたえのあるソーセージです。お子さん向きでしたら、フランクフルトが人気です。棒の付いたものが食べやすくておすすめです。

バーベキュー食材でおすすめの野菜

バーベキューの食材でおすすめの野菜は、とうもろこし、イモ類、かぼちゃ、きのこ類、人参、キャベツ、にんにく、ピーマン。固い食材は、一から焼くと時間がかかるので前もって、軽く下茹でもしくは、レンジで加熱しておくと調理時間の短縮になります。さつまいもは、アルミホイルと新聞紙を使って火の中に入れておくだけで美味しい焼き芋になります。にんにくはホイルで包み焼きするとホクホクして美味しいです。バーベキューは下準備をしておくとスムーズに調理が始められます。時間のない方は、あらかじめ切って売られているカット野菜もおすすめです。

バーベキュー食材でおすすめの魚

バーベキューの食材で、肉が目立ちますが魚もなかなかの人気です。バーベキューに向いている魚は、鮭、干物、イカ、タコ、エビ、ホタテ、牡蠣などです。シンプルに焼いて調理できる食材がおすすめです。微妙な火力の調理がしにくいバーベキューなので、焦げやすい味噌漬けなどは上級者向きかもしれません。魚介類を単体で食べるのもいいですが、焼き飯・焼きそば・焼きうどんの具材にもぴったりです。鮭とキャベツ、もやし、きのこ類などのたっぷり野菜をつかった「ちゃんちゃん焼き」もおすすめです。

バーベキュー食材のご飯

バーベキューでお肉を食べているとご飯が欲しくなります。そんな時には、おにぎりがおすすめです。具材を入れずご飯だけ握ったおにぎりにしておくと焼きおにぎり、焼き飯にできます。最初から焼きおにぎりもおいしいのでおすすめです。冷凍食品の焼きおにぎりをじっくり焼いてもいいですね。おにぎりじゃないご飯を食べたい場合は、朝炊飯したご飯をジャーごと現地に持ち込むのもいいですね。

バーベキューのパン

バーベキューでパンという食材は馴染みがないように思われますが、出してみると意外と好評な食材です。軽くパンを炙って食べると美味しいです。バーベキューでチーズフォンデュも人気メニューですので、バケットパンは必須ですね。フォンデュをしなくても、あれば手が出る食材です。

バーベキューおすすめのオヤツ

バーベキューには、甘いものも用意したいものです。おすすめの食材は、マシュマロ。マシュマロは串にさして炙り焼きします。焼き色が付いたら食べごろです。焼いていると甘いにおいに、うっとりします。味も抜群でマシュマロは焼いたほうが好きな方も多いです。バーベキューでは、ドルチェピザもできます。市販のピザ生地にチーズを載せて焼くだけ。生地が焼けてチーズが溶けたらハチミツをかけるだけ。シンプルですが甘さとチーズの塩味が絶妙です。

バーベキュー食材のおすすめ

バーベキューの食材は、基本的に「焼いて美味しく食べられるか」で向き不向きがあります。好きなものを用意するので、堅苦しいルールは何もありません。バーベキューは食材選びから楽しいですね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます