日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

お肉もいいけど野菜もね!健康考慮のバーベキュー

バーベキューの主役はやっぱりお肉!でもお肉だけじゃ胃もたれが…。そのためにも野菜もしっかり取りましょう。バーベキュー定番の野菜から、あっと驚く意外なものまで…。おすすめの食材をご紹介いたします!

お肉もいいけど野菜もね!健康考慮のバーベキュー

ベーコンで巻いてもGoodな定番野菜

緑色が鮮やかなアスパラガスも、バーベキューで焼くのにおすすめの野菜。そのままの場合はピーラーで軽く表面の皮をむき、塩コショウとオリーブオイルに漬けなじませてから焼くと、よりいっそう美味しくいただくことができます。また、居酒屋メニュー御用達のアスパラベーコンも良いですね。しかし、薄いベーコンは焦げやすいので、あらかじめボイルしておいたアスパラガスに巻くのが良いでしょう。または、切ったブロックベーコンと一緒に串刺しにしても、いつもと違ったアスパラベーコンが楽しめておすすめ。ただし、野菜と肉では火の通りが違うので、こちらもあらかじめ調理しておいたものを軽くあぶる程度が良いかもしれません。

甘味と酸味の新たな風味が楽しめる野菜

冷たい野菜のイメージが強いトマト。こちらもバーベキューの炭火で焼くと、いつもと違った感覚を味あわせてくれる食材です。焼くことによって出てくる甘みと、トマト特有の酸味が見事にマッチ。複雑な調理や下準備もいらないため、焼く前の手間を簡単に済ませたい方にもおすすめです。もちろん生でも食べられるので、熱いもので疲れた胃の箸休めとして冷やしておくと良いかも。

デザートにだってなっちゃう野菜

冬になると街中で耳にする定番野菜さつまいも。甘いさつまいもはデザートにもピッタリな野菜です。水で湿らせた新聞紙にくるんでからアルミホイルで包むと、甘くてしっとりとした食感の焼き芋の出来上がり。しかも焼き芋を作るなら、コンロの上じゃなくて炭火の中へ直接放り込むだけでOK。網のスペースだって要らないから食事を楽しんでいる間に作れちゃいます。締めのデザートにもピッタリですね。

お気に入りの野菜で自由にバーベキューを!

バーベキューに制約はありません。単純に食材を炭火の上で焼くだけ。焼くことさえできれば問題は無いのです。一見ではバーベキューに向かないような野菜だって、焼いてみると意外に美味しいかもしれませんよ。あなたの好きな野菜を持って、いろいろチャレンジしてみましょう!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます