日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

パラグライダーに挑戦しよう!関西で体験できるスポットはココ!

何か新しいことにチャレンジしたいなら、パラグライダーはいかがでしょうか。
ここではパラグライダーの基本情報と関西で体験が出来るスポットをご紹介していきます!友達と一緒に関西地方の空を散歩してみましょう。

パラグライダーに挑戦しよう!関西で体験できるスポットはココ!

【基本情報1】初めてでも一人で飛べる

初めてのパラグライダーはインストラクターと一緒に飛ぶものだと思われがちですが、ひとりで飛ぶことも可能なんです。
ひとりの場合は半日か1日コースで練習をして、2,30mの高さを飛びます。フワッと体が浮き上がる感覚やパラグライダーを操作した感覚が爽快なので、体力と時間があれば試す価値ありです。
インストラクターに固定されて飛ぶ(タンデム)の場合は、最初から高い飛行を楽しむことが出来ます。運動神経や体力がなくても空の散歩を楽しむことができるので、パラグライダーがどんなものかをサクッと体験したい人にオススメです。
自力でパラグライダーを飛ぶ爽快感と関西の空の旅、両方楽しみたい人はひとり飛行のレッスンとタンデムがセットになったコースを選ぶといいですよ。

【基本情報2】体験の流れ

関西でパラグライダー体験が出来るスクールは何社かあります。全社同じではありませんが、体験の流れのイメージをザックリとご紹介します。
【タンデム体験】受付→山頂に移動→機材を装着→準備が終わったら出発→フライト→ランディング場に着陸して終了!
【半日体験】受付→講習→準備体操→機材を装着→翼を広げて風に乗れるように、なだらかな傾斜をダッシュ→フワリと浮上→繰り返し練習で終了!
【一日体験】午前中は半日体験と同様→昼食→2,30m程度の高さをフライト(技量によっては100mのフライトも!)→終了!
【半日体験+タンデム】半日ひとり飛行の練習+昼食+タンデム体験をして終了!

【基本情報3】体験時の服装&持ち物

服装や持ち物も細かくはスクールによって異なりますが、そう大きくは違いがないのでご紹介しておきます。どこで体験をするか決定したら、必ずスクールに持ち物を確認してくださいね。
【服装】多少汚れてもOKな動きやすい服装が適しています。転ぶこともあるので長袖長ズボン推奨、春秋は羽織り物も持って行くと安心です。
靴は運動靴。滑りにくく、走りやすいものが適しています。
【持ち物】手袋(滑りにくいもの)、水分、日焼け止め、帽子、一日コースの場合はお弁当や昼食代、保険証等

【オススメスクール1】ガッツリひとり飛行

兵庫県豊岡市の神鍋高原『ALEX JAPANアウトドアスクール』は、ひとりで飛行する為のサポートがバッチリ。講習後に一時間程度地上で練習をすれば空中散策可能で、しかもその間インストラクターが丁寧に無線誘導をしてくれるので安心です。関西のどのスクールも初心者は大体2,30mの高さを飛行するようになっていますが、こちらのスクールでは100mの高さから飛ぶことも出来ます。
料金は半日コース5900円、一日コース9100円、タンデムコースは5300~16500円です。

【オススメスクール2】楽しければ延長可能

関西にあるパラグライダースクールの中でも一番大阪に近い『丹波パラグライダースクール』は、体験してみて面白いと感じれば、当日にでもコース変更が出来るスクールです。(半日コースから一日コースに変更等)体験時間が延長出来れば、思う存分パラグライダーを楽しめますよね。
料金は半日体験5000円、タンデムは高さ100mで4000円、400m~は11300円。電車利用の場合は駅まで無料送迎可能。

癖になる爽快感でストレス発散!

今回ご紹介したスクール以外にも、関西でパラグライダー体験出来る場所は10ヶ所以上あります。
休日は気の合う友達と一緒にパラグライダーにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。癖になる爽快感が日常で溜まったストレスゲージをゼロにしてくれますよ!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

パラグライダーカテゴリ

おすすめカテゴリ

おすすめサービス

調整さんをフォローする

人気記事ランキング