日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

メリットいっぱい!成人式の前撮りってどうやるの?

人生に一度きりの成人式。晴れの姿をぜひ写真に残したいですよね。そんな成人式の写真は前撮りしておくといいことがたくさんあるのをご存知ですか?前撮りって何?どんないいことがあるの?今回はそんな疑問にお答えします!

メリットいっぱい!成人式の前撮りってどうやるの?

メリットその4:当日と別の格好もできる

前撮りと当日、同じ着物を着るのももちろん構いませんが、別の格好をするというのもおすすめです。男性ならば当日は周りに合わせてスーツで、前撮りは袴姿で、なんていうこともできますね。女性は当日は親の着物を着ることになっていても、前撮りは自分で気に入った色やデザインの着物を選ぶということができます。また、時期が自由なので外での撮影に対応してくれる写真館ならば紅葉や桜などを背景に自分の晴れ着姿を残すことも可能です。晴れ着姿になるチャンスが2度あると考えると、できることはもっと広がりますね。

写真館の前撮りプランを活用しよう

さて、前撮りのメリットに写真館では、前撮り専用のプランを用意しているところがあります。着物レンタル・ヘアメイク・撮影がセットになっている場合がほとんどですので、予算やサービス内容に合わせて選んでみてください。中にはプロのメークアップアーティストやカメラマンによる本格的な撮影を行ってくれる写真館もあります。人生に一度の思い出を最高の形で残したい方は、ぜひ早めに前撮りをしてくれる写真館を探すことをおすすめします。

前撮りはいつ撮るのがベスト?

肝心の前撮りは、いつ行うのがベストなのでしょうか。前撮り撮影のピークはだいたい10月~12月ごろになります。これは七五三と時期が重なっているので、写真館によっては予約が詰まっていてなかなか撮影ができないことがあります。ですので、それよりも前、5月くらいが成人式の前撮りのベストシーズンだと言われています。この時期は気候もよく、体調も安定しているからです。桜と撮影したいなど、こだわりがある場合はその時期に合わせて、早め早めに予約を入れるようにしてくださいね。

前撮りでステキな晴れ姿を残そう

成人式当日に余裕を持って過ごすことができ、しかも式当日とは違う着物が着られるチャンスもある前撮り。できた写真を年賀状などに活用する人もいます。ぜひ前撮りを利用して、ステキな晴れ姿の写真を残してくださいね!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます