日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

タッパじゃ可愛くない!ピクニックにぴったりのお弁当箱をみつけよう

友達や家族、恋人とピクニックに出掛けるなら、可愛いお弁当箱に料理を詰めたいですよね。見た目が華やかなら、食欲UPでお弁当が一層美味しく感じられます。
そこで今回はピクニックにぴったりのお弁当箱をご紹介していきます!

タッパじゃ可愛くない!ピクニックにぴったりのお弁当箱をみつけよう

お弁当箱の上手な選び方

お弁当選びのポイントは「何人分か」「料理に汁漏れの可能性はないか」「食後の予定は移動が多いか」の3点。
どんなに可愛いお弁当箱を用意しても、人数分入らなければ切ない結果になりますよね。また、「これだけは外せない!」という料理に汁漏れの可能性があるなら、漏れないタイプのお弁当箱を選ばなければなりません。食後に散策をするなら食後はコンパクトになるお弁当箱が適しています。

お弁当のボリューム目安

日常的に家族やパートナーに食事を提供している人ならピクニックに参加する人数分の食事ボリュームが大体把握出来ますが、なかなか普段料理をする機会がないとイメージしづらいですよね。
成人男性一人分の一般的なお弁当箱のサイズは900ml程度、女性は700ml程度です。白飯一合が450mlなのでお弁当箱に白飯だけを詰めるなら男性二合、女性一合強が適量ということになりますが、実際はそこまでギュウギュウに白飯を詰めませんよね。おかずを詰めるスペースなども考慮して、おおよその分量を定めてみてください。

汁漏れする可能性がある料理の場合

一緒に行く相手の好きな食べ物やリクエストが汁気のある料理だと、お弁当箱に詰めるのが難しいですよね。避けたいのは汁漏れでお弁当箱がぐちゃぐちゃになってしまうことと、ほかのおかずに味が移ってしまうこと。そうならない為には工夫が必要です。
てっとり早い解決策は、密封性の高いお弁当箱を汁気のあるおかず専用にすることです。これなら見栄えが悪くなることもありません。どうしてもほかのおかずと一緒に詰めたいなら、片栗粉で汁にトロミをつけてみるのもあるです。

食後はアクティブに行動するなら

お弁当を食べた後の予定がアクティブなら、お弁当箱は軽くてかさ張らないものがベスト。折りたたみ式、収納式のお弁当箱や紙やアルミで出来た使い捨てのお弁当箱などの使用をオススメします。

人気があるお弁当箱はコレ!

食事のボリューム、料理、食後の予定が明確になれば、あとはお弁当箱を選ぶだけ。ここでピクニックに人気のお弁当箱をご紹介していきます。
・食後に収納可能なサイズ違いのお弁当箱
スタイリッシュで密封性の高い、サイズ違いのお弁当箱が人気。食後は一番大きなお弁当箱に収納できるタイプを選べば、荷物にならなくて便利です。
・スープジャー
お弁当箱のサブ的な役割でスープジャーを持っていくのも人気があります。
・小分け容器入りのオードブル風弁当
小分け容器で盛り付けられるお弁当箱は料理の味・匂い移りを防げて便利。おかずの種類が豊富な時にオススメ。
・使い捨て弁当
アクティブに動くピクニックなら、断然使い捨てのお弁当が楽。汁気のある料理に弱いのが難点。

お気に入りのお弁当箱で出掛けよう

天気がいい日にお気に入りのお弁当を持って出かけるピクニックは最高です!
天気予報をチェックして、友達や恋人を誘ってみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます