日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

【オススメ5選】関西でプール行くならココで決まり!

友達や恋人、家族と一緒に行くプールって楽しいですよね。今回は関西で人気のプールを厳選してご紹介していきます!
関西地方の方もそうでない方も、これをチェックすればきっと行きたくなるはず!

【オススメ5選】関西でプール行くならココで決まり!

『ひらかたパーク/TheBoom』

大阪府枚方市にある『ひらかたパークTheBoom』は4つのスライダーとプールのある屋外プール。浅瀬プールや水深50cmのプールもあって、小さな子供連れでも安心して遊べる施設です。スライダーは渓谷を滑り落ちていくような「キャニオンライド」や浮き輪で高速滑走する「クライングチューブ」など。
大体毎年7月上旬から9月上旬頃まで開催しています。料金は入園料&プール入場料で大人2300円、子供1300円。

『サファリリゾート姫路セントラルパーク』

『サファリリゾート姫路セントラルパーク/アクエリア』は兵庫県姫路市にある関西最大級のリゾートプール。3つのプールと4つのスライダーがあり、子供向けのプールアトラクション「パイレーツキッズアクエリア」はアスレチックとプールが融合した人気スポット。空気でできたふわふわのスライダー「ザ・ヒッポ」や岩場を川下りするかのような「ロッキーリバーラン」など、大人が楽しめる施設も充実しています。
大体7月中旬から9月中旬頃まで開催。料金は遊園地とサファリとプールが利用可能なチケットが大人3100円、小学生1900円、3歳から小学生以下1200円。

『スパワールド世界の大温泉』

『スパワールド世界の大温泉』は大阪市浪速区にある温泉施設で、プールだけでなく温泉や岩盤浴も楽しむことができます。室内プールは2つの温水プールと温泉、キッズ用プールとアトラクション、3つのスライダーがあります。
この施設の特徴は何と言ってもスライダー!落下回転スライダーの「デスループ」、浮き輪ボートに乗って渦にのまれるように滑る「うずうずバーン」、傾斜70度のさかさま落下スライダーの「ぞくぞくバーン」と、3つの特殊なスライダーを体験することができます。関西はおろか、日本全国でも珍しいスライダーなのでスライダー好きは要チェックです。
料金はスライダー三種類乗り放題1500円、キッズスライダーフリーパス700円、温泉とプールの利用券が大人1200円、12歳未満の子供1000円。

『東条湖おもちゃ王国/アカプルコ』

兵庫県加東市にある『東条湖おもちゃ王国/アカプルコ』は冒険エリアと楽園エリアに分かれた童心を擽る施設です。古代遺跡をイメージした冒険エリアには飛び込みプールや洞窟があり、楽園エリアは子供向けのプールがあります。スライダーは2つ。
大体7月上旬から9月上旬頃まで開催。料金は入園料とプール入場料がついたチケットが大人1900円、小人1100円。

『西河原市民プール』

最後のご紹介は大阪府茨木市にある『西河原市民プール』です。公営のプールにも関わらず159mのスライダーがあり、広々とした施設内にはスライダーの他にも南国ムード満載な流れるプールや巨大な滝が。コスパ最強のプールです。
屋外プールは7月上旬から9月中旬まで開催。9月から6月までは屋内の25mプール、リラクセーションプール、ジェットプールが利用可能。料金は大人1000円、中学生以下65歳以上・障害者500円。

関西のプールは一年中遊べる!

プールは夏に限定しがちな出掛け先ですが、温水プールの施設が充実しているところも関西にはたくさんあります。
プールではしゃぎたくなったら夏でも冬でも友達に声を掛けて、ワイワイ遊んじゃいましょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます