日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

フットサルシューズのおすすめメーカー

フットサルシューズでおすすめできるカラーやデザインが多くなってきており、どのメーカーのフットサルシューズにするか迷ってしまいます。1回見て決まるよりは手にとって見ることをおすすめします。

フットサルシューズのおすすめメーカー

フットサルシューズは何で決める?

フットサルのシューズも最近では色々なメーカーから販売されています。そのデザインも豊富なために、どんなシューズにしようかと迷うほどです。ただデザインを見て決めるよりは、履きやすさやシューズの特徴などもよく見て購入するようにしましょう。

おすすめのフットサルシューズ

フットサルシューズでも人気が高いのが、デスポルチや、アシックス、アディダスといったメーカーが人気が高くなっています。その他メーカーもありますので、は着心地や、デザインが気に入った1足を探して購入しましょう。

フットサルシューズの種類

フットサルのシューズには、インドア用と、アウトドア用と二種類が存在しております。インドアは、体育館やフロアなどで主に使用されています。反対にアウトドア用は、人工芝のようなコートで使用されることが多くなっています。二種類の違いは、底のゴム部分がフラットが、イボがあるかの違いとなっています。

室内のフットサルシューズ

インドア用と呼ばれる室内のフットサルシューズでは、ゴム底のフラットになっているシューズを使用します。このシューズも人工芝でも十分使用できます。しかし、急停止するプレーなどでは、フローリングなどでは室内シューズが有利になっています。

人工芝のフットサルシューズ

人工芝では、底にイボイボがあるトレーニングシューズがお勧めです。このシューズは、人工芝などで動きやすさがあり好まれるフットサルシューズとなっています。人工芝でもインドア用を好む方もいらっしゃいますが、用途に合わせたフットサルシューズを所有しておくのもいいかもしれません。

フットサルシューズの規定

フットサルの大会などでは、各施設によってフットサルシューズを制限されていることがあります。例えば、体育館や、フロアの施設であれば、底がフラットになっているシューズ以外の使用を禁止している場合もあります。これは、床が痛まないようにと設けられています。その大会要項を事前に確認しておきましょう。せっかく出場するのですから、準備も徹底しましょう。

大会ではチェックを忘れないように

フットサルの大会に出場することが決定した場合は、その大会毎のシューズの規定を漏れずにチェックしておきましょう。インドアか、アウトドアかのシューズの判断を行いましょう。

フットサルシューズは慎重に選ぼう

安いからという理由だけでなく、自分の足に合わせたシューズを購入しましょう。一度購入すれば、数ヶ月はそのシューズでプレー出来る為、フットサルのシューズ選びは慎重に行いましょう。シューズが合わないと足を痛めたりする可能性もあるので、おすすめも聞きながら選びましょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます