日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

【大阪】ぶどう狩りオススメ農園

栄養豊富なぶどうは美容にも疲労回復にも最適!大阪でぶどう狩りができる場所をチェックして、休日は友達と一緒にぶどう狩りに出掛けてみてはいかがでしょうか。
オススメの大阪にある農園をご紹介していきますね。

【大阪】ぶどう狩りオススメ農園

柏原市『夕日の丘観光農場』

大阪府柏原市にある『夕日の丘観光農場』はぶどう狩りだけではなく、美しい夕日と景色を楽しめる場所としても有名です。ぶどうの品種は豊富で、様々な味を楽しむことが出来ます。
ぶどう狩りができるのは8月初旬から10月下旬頃。ピオーネや紅瑞宝、スチューベン、瀬戸ジャイアンツ、デラウェラ、赤嶺、ロザリオビアンコ、マスカットベリーAなどの品種が収穫できます。時間無制限食べ放題で料金は大人1700円、小人1300円、幼児900円。事前予約必須です。

『柏原市観光ぶどうセンター』

『柏原市観光ぶどうセンター』はJR柏原駅から車で10分程度の場所にあります。ハウス栽培もしているので、雨が降ってもぶどう狩りを楽しめるのが嬉しいところ。
ぶどう狩りができるのは8月上旬から10月中旬頃。収穫できる品種はデラウェラ、ピオーネ、ベリーA、甲州ぶどうなど。時間無制限食べ放題で料金は大人1100円、小学生800円、幼児600円。ただしピオーネなどの大粒の品種は大人1700円、小学生1300円、幼児900円となっています。

川内長野市『フルーツランド天野山』

大阪府河内長野市にある『フルーツランド天野山』は、南大阪を一望できる丘陵地に5500平方メートルもの広大な土地を持ち、様々な果物を作っています。 ぶどう狩りができるのは8月上旬〜10月下旬頃。収穫できる品種はヒムロット、スチューベン、ベリーAの3種類。時間無制限の食べ放題で料金は大人1000円、小人700円、幼児無料。

『富田林市農業公園サバーファーム』

『富田林市農業公園サバーファーム』は、甲子園球場5個分の広大な敷地で果物農園や四季折々の花を育てている農業公園です。果物狩りの他にも旬野菜を使った料理やクラフト工作の体験、収穫祭などのイベントも開催しています。
ぶどう狩りができるのは7月下旬から9月下旬頃。ヒムロックやバッファロー、スチューベン、ベリーAなどの品種を味わうことが出来ます。時間無制限食べ放題で料金は中学生以上1200円(お土産付き)、4歳から小学生500円。他、入園料が高校生以上700円、4歳から中学生以下300円がかかります。

堺市南区『観光農園南楽園』

大阪府堺市南区にある『観光農園南楽園』は街から離れて自然の恵みと味を堪能できる農園です。園内にはつり池や手作りのミニアスレチックなどもあり、ぶどう狩りが終わってからも遊ぶことが出来ます。
ぶどう狩りができるのは8〜9月中旬頃。収穫できる品種はアーリースチューベン、スチューベン、キャンベル、ベリーAの4種類。時間無制限食べ放題で料金は大人1200円、小人900円、幼児600円。この他に入園料として大人300円、小人250円、幼児200円かかります。

旬の味覚を堪能してリフレッシュ

自然の中にいると癒されるもの。ぶどう狩りで旬の味覚に舌鼓を打てば、体の内側からもリフレッシュできますよね。
休日は友達に声を掛けてぶどう狩りに行ってみましょう!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

ぶどう狩りカテゴリ

おすすめカテゴリ

おすすめサービス

調整さんをフォローする

人気記事ランキング