日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

合コンのおすすめのセッティング方法

学生から社会人など、幅広い年代で行われている合コン。合コンをセッティングする会社を利用している人も多いのではないでしょうか。合コンの上手なセッティング方法、また成功の秘訣についてまとめました。

合コンのおすすめのセッティング方法

合コンをセッティングする時の注意点

まず人数の確認です。男女の人数がそれぞれ同じになるようにしましょう。また大人数になりすぎると座席を決めるのも大変なので多くても5人ずつ、男女合わせて10人ほどがおすすめです。お店の予約の時は、コースの確認、飲み放題の有無や種類を確認して日時を参加者にお知らせします。当日は予約時間に遅れないようにお店に集まりましょう。

合コンの平均予算はどれくらい?

合コンの予算の多くは3000円~1万円の間で、平均は5000円ほどです。ほとんどの場合、飲み放題付のコースを予約するのでそれ以上のお金がかかりません。また二次会に移動する場合は更に料金が発生するので注意しましょう。

合コンを成功させるポイント

まず個室のお店を選ぶことが合コンの成功を左右します。また参加者の遅刻は厳禁です。合コンは出会いの場ですが、次の出会いへ繋げる場でもあります。なのでガツガツしたあからさまな態度を取るよりは、その場の雰囲気と会話を楽しみ、お酒はほどほどにしましょう。合コンの雰囲気を盛り下げないこと、終わって見て楽しかったと思えることが成功のポイントです。

街コンってどんなかんじなの?

街コンとは地域振興を目的とした大型の合コンイベントです。お友達などと行う合コンとは違って100人単位の大人数での開催になります。ま多くの人数が参加するからこそ出会いも広がります。参加方法はインターネット申し込みがほとんどです。一人でも、友達と複数で応募してもOKです。

社会人同士の合コンをセッティング

社会人で合コンをセッティングする場合は、仕事が終わってから開始になるのでお互いの職場から近くのお店を選びましょう。また、次の日が休日の日を選ぶこともポイントです。日頃の仕事の疲れも吹き飛ぶような美味しい料理とお酒のお店をリサーチしましょう。

お友達同士で合コンのセッティング

同じ大学同士、また他大学のお友達同士で合コンをセッティングする場合、お互いが学生ということを考えて料金の安い居酒屋がおすすめです。様々なコースがあり、飲み放題付で3000円~と良心的な料金設定のお店がほとんどです。また、二次会でカラオケなどに行っても良いですね。

合コンセッティング会社を利用時の注意点

まずは料金を確認しましょう。初めての人でも気軽に参加できるプランがあります。また、お友達と一緒に参加できるものがほとんどなのでお友達を誘ってみても良いですね。またドレスコードがある場合もあります。申し込みの時に詳細な設定・確認が出来るので良く確認してから合コンに申し込みましょう。

合コンを楽しむために

合コンを楽しむポイントはまずは会話をすることです。話すことが苦手な人でも回数を重ねることで慣れてきます。また、男性の話を親身になって聞く態度は交換が持たれます。合コンで良い出会いがありますように!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます