日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

合コンからの初デートで気をつけたいポイント

合コンで息の合った相手との初デート。とっても楽しみな時間ですが、合コンで出会ったからこそ気をつけたいポイントもあるものです。合コン後の初デートではどんなところに気をつければよいのかを考えていきたいと思います!

合コンからの初デートで気をつけたいポイント

男女や年代で違う!?デート代の考え方

合コンの時点で支払いを男性側が持った場合は、やはりデートも男性が多く支払うことを期待されているものなのでしょうか?合コンで出会ったとはいえ、男性も女性も人によって考え方が違うものです。今の時代は男女ともに収入が十分ではない人も多いので、「割り勘」という選択肢は確かにアリです。ただ、女性としては「自分をどれだけ大切にしてくれるか?」をデート代からも推し量っているもの。デート代をどうするかはとても重要なポイントになりそうです。

男性はちょっと無理しても出して欲しい

合コンに行く時は、男女ともに「いい人」を見つけに行くものでしょう。誰も今ひとつな相手との時間を過ごしたいとは思いません。男性は支払いをスマートにこなせるほうがカッコイイに決まっています。なるべく支払いは「自分が払う」という姿勢を見せていくのが大切です。もちろん、実際の予算は火の車ということもあるでしょうが、それを涼しい顔をして「見せない」のも男の強さの一つなのです。

女性はちょっとでも出して欲しい

男性のデート費用の持ち方は自ずと注目されがちですが、デートでの女性の振る舞いは結構シビアに見ているものです。女性は「支払わない」ことで自分の価値を高めるもの。それは合コンでもそうですよね。どこまで支払わないでも男性が自分に目をかけお金をかけてくれるか。これを試したい人もいるのではないでしょうか。しかしこれは男性から「見抜かれる」ポイントでもあります。今や女性も仕事をしてお金を稼いでいるのが当たり前の時代。少しくらいは支払ってくれないと次はないでしょう。

行き先は軽めで始めよう

デートにかける時間も、お金と同じように人によって考え方の違うもの。いきなり一日をフルタイムで過ごすようなデートは敬遠されてしまうかもしれません。プランを立てるときには「これじゃちょっと物足りないかな?」というくらいの量で見立てると良いでしょう。また、時間も「何時くらいまで」という区切りをしてしまいます。これによって「そのくらいなら良いかな?」という安心感をお互いに持つことが出来ます。もし意気投合して「もうちょっと遊ぼうか」となれば当たりなのです。

合コンとは違うところを見せよう

合コン後のデートでは、着飾った姿ではないところを早めに出すことがポイントです。それはズバリ「合わない相手に時間を割かない」という大人の付き合いの鉄則があるから。そのため、男性は行き先も普段使いの所に誘い、あまり気取らない姿を見せたいところです。女性としても普段に近いメイクやファッションにチャレンジしましょう。もしこの時点で「合わないな」と思ったら、早めに判断を下すことが大切です。

価値観をチェックするのがデート

いかがでしたでしょうか。合コン後のデートは、恋愛をしてドキドキするための学生デートとは違います。その人と長く付き合っていくための価値観のすり合わせを行うために行くのです。合わないなと思ったらさっとやめて、次の人を探しましょう!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます