日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

自動車免許取得の合宿の最短また平均日数は?

大学生などは合宿を利用して、最短で自動車免許を取得する人もいると思います。自動車免許の合宿に参加について、また免許を最短で取得するポイントや平均日数について簡単にまとめました。

自動車免許取得の合宿の最短また平均日数は?

免許合宿の最短日数はどれくらい?

合宿で免許を取る場合の最短日数はAT車で14日、マニュアル車で16日です。日常から離れた合宿場所で集中して勉強することで短期間で免許を取得することができます。また、免許取得の最大のポイントは車に慣れることです。合宿所では教習所と違って何時間も続けて運転することが可能なことも短期間で免許が取得できるポイントです。

合宿プランが最短日数で組まれている場合

合宿先によっては、AT免許14泊15日、マニュアル免許16泊17日と設定されている所もあります。その場合、合宿参加者全員がその日数で免許取得できるかというとそうではありません。合宿中に体調不良となった場合、遅刻・欠席した場合は延長となります。ほとんどの合宿先では延長料金込みの価格となっているので、支払った金額の他に請求が来ることはありません。予定通り免許を取得するためにも体調管理と授業の確認をしっかりと行いましょう。

教習所で免許を取得する場合の平均日数

教習所で免許を取得する場合、最短で1ヶ月~長い人だと1年以上かかる人もいます。教習所の技能や学科の予約を前期・後期分まとめて取れるコースの場合は比較的早く卒業することができるでしょう。また、年齢やAT車かマニュアル車によっても日数は変動してきます。

最短で免許を取得する合宿の料金は?

免許合宿の料金はAT車178200円~でマニュアル車194400円~です。自炊かホテルか、相部屋かシングルかによっても価格は大きく変わり、30万円を超えるプランも多くあります。よりやすく免許を取得したい人は、長期休暇前の早割を利用したり平日やオフシーズンを利用することで最低価格で免許取得が可能です。

インターネットで最短免許合宿と検索する

インターネットで最短免許合宿と検索してみましょう。全国各地の合宿先が表示されます。また価格比較が出来るサイトもあるので、料金にこだわる人は料金比較をして、自分のスケジュールと合う日を予約しましょう。

免許合宿に持って行くものは?

合宿に持って行くものは基本的に旅行の持ち物と変わりありません。しかし、宿泊施設には洗濯機が設置されているので3~4日着替えを持っていけば充分でしょう。また、施設近隣にはコンビニがあるので足りなくなったものを購入することもできます。

合宿先で広がる交友関係

免許合宿には主に大学生が参加します。そこで友達作りをするのも免許合宿に参加する楽しみでもあります。また、合宿場所によっては温泉施設が併設されている所もあります。自宅から近くの合宿先を選ぶのも良いですが、少し遠方の合宿先を選んで旅行気分を味わいながら友達の輪を広げて免許を取得してみませんか?

免許を合宿で最短取得するためには

まずは合宿の日程を確認しましょう。合宿先は全国各地、様々な場所があります。自分の自宅から近い合宿先を選ぶこともポイントです。また、長期休暇期間は申込者数が増加するので定員を確認しておくことも大切です。安全に気を付けて免許を取得しましょう!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます