日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

今、バドミントンはシングルスが熱い!世界のトップランカー、一挙紹介!

今、日本のバドミントン界は過去ないほどに盛り上がっています。オグシオからの女子ペア人気はいまだ健在ですが、最も注目なのが男女共シングルス!バドミントンシングルス日本の期待手から世界の強豪まで大注目選手らをご紹介します。

今、バドミントンはシングルスが熱い!世界のトップランカー、一挙紹介!

中国の絶対王者、諶龍

林丹以降、中国のエースとなり現在の世界ランキング1位に君臨しているのが諶龍選手です。まだオリンピックのでの優勝は無いものの、最近では安定した強さを見せ、実力を発揮できれば間違いなくリオオリンピックで金メダルを獲るとみられている選手です。

スペインの新星、キャロリーナ・マリーン

女子の世界ランキングはナンバー1は2014年に世界選手権でヨーロッパの選手としては15年ぶりとなる優勝を果たし、その後一気にランキングトップに上り詰めたキャロリーナ・マリーン選手です。昨年の世界選手権も勢いそのままに女子選手としては4度目とな+N16る大会二連覇を果たし間違いなくリオオリンピックでもスペインに金メダルを持ち帰るだろうと期待を集めている選手です。

インドの至宝、サイナ・ネワール

女王キャロリーナ・マリーンを追うのは世界ランキング2位でインドに数々の栄誉をもたらしたサイナ・ネワール選手です。インド代表選手としては初めてスーパーシリーズで優勝を果たし、ロンドンオリンピックでは初めてインド人代表選手として銅メダルに輝きました。まさにインドの至宝的存在でありメダリストの有力候補です。

アジアを中心のバドミントンのトップ争い

リオリンピックのシングルスメダルの有力候補を見ていくとほとんどがアジアの選手であることが分かります。アジア選手の戦績がそのままバドミントンの歴史といっても過言ではりません。アジアのシングルスを制す者が世界を制す。バドミントンはオリンピックまでアジアの動向から目が離せません。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます