日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

屋外プールから年中遊べる屋内プールまで!子供と行きたい神奈川のプール

プールといっても神奈川にはスライダーのあるレジャープールから、競泳用プール、市民プールまでいろんな種類のプールがあります。屋内プールでは冬も遊ぶことが可能。ここでは神奈川県にある子供と一緒に遊べるプールをご紹介します。

屋外プールから年中遊べる屋内プールまで!子供と行きたい神奈川のプール

横浜プールセンター「マンモスプール」

根岸駅から歩いてすぐの場所にある横浜プールセンター。巨大な流れるプールと円形の一般プール、児童プールと幼児プールがあり、大人800円、こども200円で時間無制限と低価格なのも嬉しい。最大収容人数が7,000人のマンモスプールが特徴で、安く水遊びがしたいという方にオススメのプールです。

施設が充実の本牧市民プール

根岸駅からバスで10分弱、本牧市民公園の中にあります。市民プールながら、施設は幼児プールや児童プールのほか、スライダーが合計5レーンあるなど充実しています。建設されたのは1969年で長い間、横浜市民に愛されているプールです。

じゃぶじゃぶパラダイス

さがみ湖リゾートプレジャーフォレストの中にある2015年7月にリニューアルされてプールです。場所は相模原市で最寄駅は相模湖駅です。「子どものためにあるプール」で、キッズプールやキッズスライダー、パドリングプールなど様々。水着ではなく、服を着て遊ぶこともできます。プレジャーフォレストではプールの他に、遊園地エリアやキャンプ・バーベキューエリアなどの施設があり、子どもにとっては夢の国。子どもが大喜びすること間違いなしです。

6つのプールで遊ぶ「辻堂ジャンボプール」

横浜からだと江ノ島を超えたところにある辻堂海浜公園の中に辻堂ジャンボプールがあります。辻堂駅からはバスで10分ほどです。駐車場もありますが、夏は湘南の海に行く車で混雑するので、電車&バスで行くのがよいでしょう。プール内には流れるプールの他、波の出るプール、ウォータースライダーなど定番のプールがずらり。大人830円、子ども210円と施設が充実しているにもかかわらず低価格です。

神奈川には施設充実のプールがたくさん

神奈川県にはこのように子どもが遊んで楽しめるプールが充実しています。場所も横浜の中心地から山沿い、海沿いまで様々。7月、8月の夏休みにはプール巡りも面白くていいかもしれません。ぜひこれらのプールを訪れて楽しんできてください!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます