日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

大阪で初詣に行くならここ!お勧め初詣スポット

大晦日はそばを食べて、新年は気持ちを新たに神社に初詣に行く。古くからある日本の伝統行事初詣を大切にしたいものです。お勧めは毎年参拝する場所を変えること。ここでは大阪で人気の神社をご紹介します。大阪にお住まいの方は必見!

大阪で初詣に行くならここ!お勧め初詣スポット

菅原道真公の遺品を所蔵、道明寺天満宮

毎年2月〜3月に80種類、約1,000本の梅の木が咲くことでも有名なお寺で、学業成就そして、パワースポットとしても知られています。所蔵されている菅原道真公の遺品6点は国宝に指定されており、非常に文化的価値が高いです。場所は近鉄南大阪線道明寺駅から徒歩3分のところにあります。

古い歴史を感じる枚岡神社

東大阪市、近鉄奈良線枚岡駅から東へ歩いてすぐの所にあります。奈良の春日大社に枚岡神社の霊を祀ったことから「元春日」との別称があるほど、古い神社で創祀は皇紀前まで遡り、現在の地へ奉遷されたのは650年と非常に古い歴史があります。神社は山の麓にあり、パワースポットとしても有名、初詣で参拝すると同時に自然の中で癒しの一時を過ごすこともできます。場所は近鉄奈良線枚岡駅下車すぐです。

聖徳太子が建立したお寺、四天王寺

四天王寺は593年に聖徳太子によって建立されたお寺で三が日には約10万人が参拝する人気のお寺です。場所は四天王寺前夕陽ヶ丘駅から徒歩5分の所にあります。大晦日には先着で108人が除夜の鐘をつくことができます。境内は中門、五重塔、金堂、講堂を回廊が囲む形式となっており、日本では最も古い建築様式の一つ。日本仏法最初の官寺でその歴史の重みを感じる事ができるでしょう。

だんじりで有名な岸和田にある岸城神社

岸城神社(きしき神社)は1362年に農民が五穀豊穣を祈って創建、岸和田城の鎮守社にもなっており、岸和田城が「千亀利(ちぎり)城」と呼ばれたため、縁結びの神社として参詣者が多いのも特徴です。毎年恒例、だんじり祭はこの神社の祭事として行われます。場所は南海本線蛸地蔵駅から徒歩5分、岸和田城の隣にあります。

新年は初詣で心新たにスタートしよう

初詣で今年の目標や家族の健康などを祈願し、心と決意を新たにしましょう。大阪にもお参りする神社、仏閣は多数あって迷うほどですが、それぞれに特徴があって初詣の「はしご」をするのもよいでしょう。新年最初の外出は初詣に出かけて心穏やかに新たな年を迎えましょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます