日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

幹事必見!合コンの成功術

合コンが盛り上がって、上手くいくかどうかは幹事次第。幹事が人集めから店選び、アフターフォローまでしっかり行うとハッピーになる人が続出するはず。合コンを成功させるための幹事の仕切り術を見ていきましょう。

幹事必見!合コンの成功術

女性がたくさん話す合コンは成功する

一般的に合コンでは男性の方が積極的で盛り上げて、リードをとることが多いです。酒も入るとなおさらです。しかし、男性は自分達ばかり話すのではなく、女性に話してもらうよう話題を振ってみましょう。仕事や趣味、出身地など初対面の場合、聞きたいことはたくさんあるでしょう。女性は質問されることで、自分に興味を持っていることを嬉しく思うはずです。

連絡先の交換はどうする?

合コンも盛り上がって終わりが近づいてくると、連絡先の交換はどうする?とそわそわし始めるもの。とはいえ、皆の前では聞きづらく、特に、気に入った人がいた場合は焦ってしまいます。こんな時こそ、幹事の出番。合コンも終わりに近づいた頃、男女それぞれの幹事同士で全員分の連絡先を後で交換して、それぞれのメンバーに伝えることにしましょう。そうすれば、一人が全員分の連絡先を聞く手間暇も省けます。

合コンの支払いはどうするか?

合コンが終わるとやってくるのが飲食代金の支払い。学生でも社会人でもここは男子が多めに支払いましょう。社会人であれば、女性一人当たりに2,000円支払ってもらい、残りは男性が払うとするのがスマート。間違っても割り勘などとはしないようにするのが賢明です。

盛り上がったらそのまま2次会へGO!

合コンでの2時間はあっという間に終わってしまいます。盛り上がったらなおさらのこと。合コンが終わり店を出たら、男子側の幹事から2次会の提案をしてみましょう。もちろん事前に2次会用のお店を用意しておくことは必須です。女性が難色を示すようであれば、男性は無理に誘うのは厳禁です。

合コンの幹事は面白い!

合コンの幹事は飲み会を仕切るだけでなく、自分自身も出会いの場の参加者です。その場をスムーズに仕切って、盛り上げると自分自身の評価が高まり、お目当ての人とうまくいくことも。幹事としては大事なのは、参加してくれた人への感謝の気持ちとホスピタリティー精神です。合コンで自分自身も楽しみましょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます