日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

あなたは知っている?合宿免許の選び方

免許取得に便利な合宿免許。きれいな施設、美味しい食事・・と色々な想像をしていると思いますが、合宿免許を選ぶとき注意しておくことは知っていますか。今回は後で後悔しない、合宿免許を選ぶ時の注意点を見ていきましょう。

あなたは知っている?合宿免許の選び方

宿泊施設の設備、違いとは?

2週間を過ごす宿泊施設の設備チェックも忘れてはいけません。宿泊施設は大きく分けると以下の3つとなりますが、その特徴を見ていきましょう。
①教習所直営の宿舎・・長期滞在を前提に作られた宿舎で、ほとんどの施設は教習所の近辺にある。用事があるときはすぐに戻ることができる。値段も非常にリーズナブルだが、門限や禁酒といった取り決めがあるので、自由度は他の施設よりやや劣る②ホテル・・教習所からはやや距離があるものの、門限もなく市街地に近いところが多いので、自由時間を過ごすには最適。通学は教習所指定のスクールバスを利用 ③旅館・・教習生は入浴料無料で温泉を利用できる。手作り料理が楽しめるのも魅力的。

教習所の印象はどうでしょうか?

技能習得のためには、教習所が人気度の高いところかどうかを見ておきましょう。人気度が高い教習所は、①交流イベントをよく実施している②教習生とのコミュニケーションを重要視しているといったところが特徴です。教習所との相性は、技能習得に大きく関係しますので、教習所の人気度に関する予備知識を付けておきましょう。

代行業者の情報はチェックしましたか?

申し込みをする際に関わる代行業者の情報はチェックしましたか。代行業者は、合宿免許の申し込みで教習所と教習生の間に入って事務手続きをしてくれる存在で、ほとんどの人は代行業者を通じて合宿免許の情報を得て参加しています。同じ教習所を行っていても、代行業者によってはキャンペーン、料金に微妙な差が出ることもあります。いくつかの教習所の資料請求をして、複数の情報を見ていった方が納得いく判断はしやすいでしょう。

一生に残る思い出になるかもしれない

若い人が利用することが多い合宿免許。2週間という期間ですが、そこで友達ができることも多くあると言われています。友達ができれば、この合宿免許は一生に残る思い出になるかもしれません、そのためにも選び方は十分に知ってから行くようにしたいですね。これから行こうという人は、有意義な合宿免許にしてくださいね!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます