日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

忘年会で絶対盛り上がる!鉄板出し物5選

新社会人が入社して逃れることができないもの。それが「忘年会の出し物」。ただでさえ忙しいのに忘年会のための練習で時間を取られるし、つまらないし。。そんなあなたに盛り上がること間違いなしの鉄板の出し物をご紹介します!

忘年会で絶対盛り上がる!鉄板出し物5選

熱血キャラで盛り上げる!

熱いといったらこの人「松岡修造」です。松岡修造カレンダーの熱いメッセージをパロディー化したり、会社や部署の目標に見立てて、ストーリーを考え、あなたも熱い人になりましょう。この出し物は一人でもできるのがいいところ。会社のいじられキャラや勇気を出して上司をネタにするなど、松岡修造になりきって熱血モードで演じましょう。

難易度の高い出し物に挑戦!

8.6秒バズーカ―の「ラッスンゴレライ」は踊りは簡単ですが、歌に合わせたネタを考えるのが難しいです。お笑いのセンスがあり、キレキレに踊れる方はぜひ挑戦してみてください。同じく一時期流行った、とにかく明るい安村の「安心してください」は笑いは取れますが、盛り上がりには欠けてしまいます。あのほど良いぽっちゃりとした体型の人はなかなかおらず、意外に難しいネタですが、流行り物に挑戦したいかたはぜひ!

それでも決まらない人はお店へGO!

AKBも、五郎丸も松岡修造も厳しいという方へのおすすめは、お店に行って決める方法。例えば、渋谷に行くと、東急ハンズやLOFT、ドン・キホーテがあり、パーティーグッズや余興グッズがたくさん売っています。出し物を担当する人と様々なグッズを見て、これならできるというものを探してみましょう。必ず盛り上げることができるグッズや衣装を見つけることができるはずです。

失敗した時はお酒の一気飲みで挽回!

いくら出し物を練習しても、当日の雰囲気や失敗でシーンとなってしまう可能性があります。そんな時のために、罰として一気飲みをします!というセーフガードも用意しておきましょう。酒の強い人が担当となり、一気のコールのもと、お酒を飲み干しましょう。ただ、一気飲みは必ず酒が強い人が担当し、事前にお酒を薄めておくなど、十分に注意を!

忘年会の出し物で有終の美を!

忘年会がその年の有終の美を飾るべく、しっかり準備をして場を盛り上げ、いい年だったと振り返るようにしましょう。たかが忘年会されど忘年会です。ぜひ自らも楽しんで、思い出の残る忘年会にしてください。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます