日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

自転車ツーリング 関西 コース選抜3選

自転車ツーリング 関西 コース選抜3選

近頃は自転車ツーリングを楽しむ方が増えています。それに伴い、自転車で走行できる道も整備されてきています。

今回は関西の自転車ツーリングコースを調べてみました。その中でおすすめのものを3つ紹介したいと思います。

ぐるっと琵琶湖サイクルライン

その名の通り、日本一の湖、関西の水瓶琵琶湖をぐるっと一周するものです。

実は琵琶湖一周レース等も行われていて、関西のサイクリング好きには有名なコースです。

ちなみにサイクリング通の間では自転車で琵琶湖を一周することを「ビワイチ」と呼び、これに挑戦する方も多いようです。しかし、距離が長いので初心者には過酷かもしれません。上級者なら1日で完走できる方もいますが。1泊2日で完走する方が多いようです。

コースには彦根城や八幡堀などの観光スポットもあるので寄り道しても楽しめます。また、琵琶湖周辺はレンタルサイクル店もたくさんありますので、自転車を持っていなくてもサイクリングを楽しむことができ、乗り捨ても出来るので「一周は無理」という方でも安心して挑戦できます。

奈良西ノ京斑鳩自転車道(奈良自転車道)

奈良公園から西ノ京を経由して法隆寺に至る自転車道。全長21.9kmの内200mほどはオフロードですがそれ以外は基本的に整備された自転車道です。

桜の季節には満開の桜並木を通り抜けることができるところもあって、素敵な春の景色が堪能できる自転車道です。

こちらも途中に薬師寺や平城京跡などの歴史を感じさせるスポットがたくさんあるので観光のために寄り道してみても楽しいですね。

栗田半島天橋立自転車道線(田井大垣自転車道線)

景色の良さではダントツのサイクリングコースです。

神社仏閣の間を通り抜け、天橋立までつながるこのサイクリングコースはまだ未完成で、所々一般道を横切らなければならないような所もあるのですが、天橋立の絶景を見ながらツーリングできるのでオススメのコースです。

文殊堂で有名な智恩寺や国分寺跡の他、天橋立ビューランドや海の駅(みなとオアシス)などの観光地もたくさんあります。

ただし日本有数の観光スポットとあって混雑することもありますので、その事を考慮してスケジュールを組むようにした方がいいでしょう。

まとめ

いかがでしたか?どのコースも自転車で走りやすいように整備された道路ですので、初心者でも楽しくツーリングすることができるでしょう。関西にはこの他にも景色のいい自転車ツーリング道路がありますのでいろいろ探してみてはいかがですか?

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます