日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

若者が多い会社の社員旅行に人気なスポット5選

若者が多い会社の社員旅行に人気なスポット5選

若者が多い会社の社員旅行は、場所で悩みます。せっかくの旅行なので、自分では行かない場所だと嬉しいです。会社は気の合う若者が多ければなおのこと、社員旅行は楽しみな旅行です。今回は若者に人気なスポットをご紹介いたします。

季節で場所を選ぶ

春夏秋冬とその季節にしか見れない観光名所を選ぶのも一つです。春には桜、夏は海や避暑地、秋は紅葉、冬はウインタースポーツなどです。食べ物もその季節にしか味わえないものを、目的にしても良いです。その季節限定ですので、思い出に残る社員旅行になります。

テーマパーク

若者には人気なスポットですが、東京ディズニーランドや東京ディズニーシー、大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパン、長崎のハウステンボスも人気があります。自然を満喫できる、熊本の阿蘇ファームランドもおすすめです。テーマパークでは買い物も、食事もできるので、自由行動が多く、幹事さんはあまり旅行日程を考えなくて良いので、楽ちんです。

温泉

最近の温泉はテーマパークに近いものがありますので、若者にも人気なスポットです。群馬県にある草津温泉や、岐阜県にある下呂温泉は都内からも近く、のんびりと社員旅行を楽しむことができます。時間に余裕があれば、ちょっと足を延ばして、大分県の別府温泉はいかがでしょうか?鹿児島県の砂風呂を体験してみるのもおもしろいです。

海外

最近の若者に人気なスポットがグアムです。日本から3時間半程度で移動できます。気候も良く、観光や買い物にも便利です。マリンスポーツも充実しています。飛行機で2時間半のお隣の国韓国も人気です。韓国は低価格の魅力もあります。サムゲタンや焼き肉、革製品も安く手に入ります。

国内の定番

国内の定番と言えば、北海道か沖縄です。マリンスポーツの沖縄や、自然満喫の北海道はどちらも選びにくいです。北海道の札幌や小樽の街や知床などの雄大な自然を見ることも、なかなかない機会です。沖縄は何といっても青い海ですが、島々に渡って観光するのも良いです。本州の季節と違うのも沖縄の魅力です。

まとめ

若者に人気なスポットの社内旅行5選をご紹介しました。幹事になっても、自分も社内旅行を楽しみたいものです。候補を挙げて、若者に意見を聞いてみるのもよさそうです。社内旅行で普段は話すことのない人と話をしたり、コミュニケーションの旅行にもなります。

社内旅行が終わっても、楽しかったねという旅行にしたいものです。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます