日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ゴルフコンペで役立つ挨拶

ゴルフコンペで役立つ挨拶

ゴルフが好きな方が集うゴルフコンペ。 もしあなたの所属する会社主催で行なう事になり、あなたがその幹事となった場合、どのようにしたらよいのでしょうか。 今回は挨拶についてまとめてみました。どのように挨拶をすればよいのか、主催者としてどうすればよいのかまとめました。

ゴルフコンペの主催者として

まず、朝早くから集まってくれた参加者の皆様を労いましょう。 遠くから来てくれた人もいるかもしれません。 感謝の気持ちを挨拶に込めます。 次に大まかなスケジュールを確認します。 パンフレット等に記載してあるとは思いますが、口頭でも簡単に説明しましょう。 最後には参加者の期待を煽ります。 豪華賞品を用意している事を匂わせましょう。そうすることでゴルフコンペがたのしみになります。

挨拶例

皆さん、おはようございます!こんなに朝早くからお疲れ様です。と言ったところで、超が付くほどゴルフ好き皆様のことですから、早起きはいつも通りかもしれません。ゴルフの無い日の朝は一秒でも長く寝ていたいと思うのに、今日がゴルフコンペとなると楽しみにしていた遠足の日の小学生のように、目覚まし時計が鳴りだす前に起きた方も多いのではないでしょうか?さて、本日は恒例のゴルフコンペです。昨日が雨で空模様を心配しておりましたが、朝目を醒ますと雲ひとつない晴天でした。早起きした甲斐があったというものでございます。 本日の第一組のスタート時刻は午前○○時となっております。先ほどお配りしましたスタート表をご確認いただきまして、各組の皆さんもスタート時間に遅れないようにご注意お願いします。 賞品ですか!もちろん、いつものように豪華なものを用意してございますので、良いスコアにまとめられ、ふるってお持ち帰り頂きたいと存じます。 なお、プレー終了後、近くの温泉に一泊の予定となっています。一献傾けながらのゴルフ談義でにぎわいたいと考えておりますので、決して酒の肴になどされることのないように、大叩きなどなさいませんように陰ながら祈っております。 では、皆さん、ご健闘ください。

まとめ

このように、自分自身も楽しみにしていること、皆さんのことに対して気を遣うこと、そして豪華な賞品があることを伝えると皆さんも楽しみになるのではないでしょうか。ゴルフだけではなく一泊して皆さんの疲れをいやしてほしいことを伝えると良いでしょう。次のゴルフコンペも参加したいと思わせることが大切です。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます