日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

大阪のサッカーグラウンド・コート情報

大抵の公共の公園内では球技禁止。
大阪の街で気軽にサッカーやフットサル、ボール遊びなどをしようと思っても、なかなか難しいようです。
今回はそんな時に役立つグラウンドやコートを探してみました。

1日中サッカー&フットサルが楽しめる:J-GREEN堺

探し始めるとまず目に付くのがJ-GREEN堺。
J-GREENには天然芝フィールド4、人口芝フィールド8(うち3つは照明設備あり)フットサルフィールド8(屋根付き3含む)の他、トラックフィールド付きのコートがあります。
ここの目玉は照明設備や観客席の整備された天然芝メインフィールド、日本代表やJリーグチームの合宿やキャンプにも使われています。
その他にも合宿設備やレストラン、売店もあるので自分の試合や練習が終わった前後も退屈しないと思われます。
特に土日はいろいろな大会やイベントが行われておりただ見ているだけでも勉強になったり、思いがけない交流の輪が広がったりするかもしれません。

こんな活動もはじまっています:未来×こども×芝生プロジェクト

生野人工芝グラウンドは子供たちのために作られた手作りのグラウンドです。
芝生の上でスポーツを楽しみ、子ども達の未来を創ろう!という思いから、地域のみんなで管理する芝生ができています。
こちらは大阪市生野区内の地域コミュニケーションの一環として作られました。
学校内にフットサルコート3面、ジュニアサッカーコート1面、バレーボールコート1面を設置し、誰もがスポーツやイベントを楽しみ、交流を深めることを主眼としています。

このようなグラウンドが増え、いつでも誰でもボールを蹴る楽しみを味わえる事が本当の意味でのサッカー交流なのかもしれません。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます