日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

フットサル練習場 横浜市の室内練習場

横浜市のフットサルのコートにも種類があります。
屋外、屋内、屋外でも屋根付きのコートといった感じに。
屋外、屋内それぞれどちらがいいかは、人によって好みがわかれるところです。
しかし、雨の日でも練習するとなると、使用できるコートは限られます。
そこで、横浜市の室内練習場として使える施設を紹介します。

清水ヶ丘公園体育館

所在地は横浜市南区清水ヶ丘87-2です。
清水ヶ丘公園内に設置された体育館をフットサルに使用できます。
フットサル専用施設よりも安い値段で時間も長く使うことができます。
ただし他の競技でも使用しますので、予約は取りにくいかもしれません。
公園内には屋内の温水プールもありますので、フットサルの練習後プールでクールダウンできます。
個人での参加や利用はできないようです。

横浜市平沼記念体育館

所在地は神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢西町3-1です。
市バス三ツ沢総合グランド入口下車、徒歩1分で到着できます。
駐車場もありますので、自家用車でもOKです。
個人参加の当日参加教室として「フットサルタイム」が開かれています。
団体での利用はもちろん、個人参加の教室もありますので、ちょっと練習したくなったときにも利用できます。
問い合わせ先(電話:045-311-6186)

横浜市内の書くスポーツセンター

所在地は横浜市の各区ごとに設置されています。
スポーツセンターという名前ですが、体育館と同じような感じで使用できます。
館内にはトレーニングルームも設置されており、筋力トレーニングも行えます。
各スポーツセンターごとに異なるフットサル教室や大会も開催されます。
自分が参加したいと思うフットサル教室があるスポーツセンターを選ぶという選び方もできます。
問い合わせ先は各スポーツセンターへ。

まとめ

室内で練習ができるフットサルコートは屋外のコートに比べて数がとても少ないです。
体育館やスポーツセンターでフットサルができるようになれば、屋内コートの数も増えますね。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます