日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ラグビー 合宿 で九州に行ってみたい!

ラグビー王国九州で合宿をするにはどこがいいか探してみました。

大分スポーツ公園宿泊研修センター「希感舎(きかんしゃ)

広ーい大分スポーツ公園の中にある合宿所です。このスポーツ公園なんと東京ドーム55個分の広さというから驚きです。
ラグビー場をはじめ、サッカー、野球、テニス、競技場と恵まれた周辺環境の中にあり、思いっきりスポーツが楽しめる場所です。
ラグビー場は天然芝で二面のコートを有し、夜間照明も設置されているので、暗くなっても安心です。
合宿所は天然温泉があり、スポーツをした後の体を優しく癒してくれます。ごはんもおかわり自由なのでお腹いっぱい食べられます。

湯布院スポーツセンタ

大分国体で使用した世界最先端の人工芝を利用した総合競技場です。アクセスも良く、由布院インターチェンジからわずか3分という近さです。
スポーツセンターには宿泊棟、競技場、体育館、球技場を備えており、大人も子供も誰でもスポーツを堪能できます。食事も地元大分産の新鮮な農産物や魚介類が提供されています。

別府鉄輪温泉国東荘

実相寺多目的グラウンドから車でわずか10分の近さです。
日本三大温泉別府温泉の中にあるので大浴場のほか珍しい砂湯、蒸し湯といった温泉もあります。
合宿につきもののコンパも夜12時までオーケー。お酒もお菓子も持ち込みも可能です。
40名から貸切にしてくれるので仲間とワイワイ合宿が楽しめます。
近くには海地獄という地獄温泉や高崎山自然動物園、水族館もあり見どころいっぱいです。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます