日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

結婚式二次会の招待状文例

結婚式二次会の招待状文例

気の置けない友人達を誘って結婚式二次会を企画中の方はいませんか?

結婚式二次会は新郎新婦とゲストの距離が近いですよね。

おしゃべりを楽しむこともできますから、たくさんのゲストに参加して欲しいところです。

一体どんな招待状を送ればゲストは参加しやすいのでしょうか?

ここでは、結婚式二次会の招待状の書き方と文例をご紹介します。

招待状に記載する内容

招待状には、明記しなければいけない内容がいくつかあります。

早速見ていきましょう。

①日時

日付と時間は間違いのないよう記載します。特に時間は、午前午後なのか、24時間表記なのか注意しましょう。

②会場

会場のURLを載せておくとゲストも会場のイメージがしやすいですね。

③会場の地図

簡単な地図の他、最寄り駅や駐車場の有無などを記載します。URLやQRコードがあると便利です。

④会費

男女で金額が違う場合はわかりやすいように記載します。いつ、どこで支払うのかも記載しましょう。

⑤ドレスコードの有無

フォーマルや色の指定がある場合はきちんと明記します。特にない場合は平服とします。

⑥出欠の返信期日・返信方法

いつまでに返信して欲しいのか、誰に宛てて返信すればいいのかなどを記載します。

新郎新婦が招待する場合

結婚式二次会の招待状は、誰が招待するのかによって書き方が異なります。

新郎新婦が招待する場合と幹事が新郎新婦に代わって招待する場合があります。

まずは、新郎新婦が招待する場合の文例を見ていきましょう。

文例

皆様にはお健やかにお過ごしのこととお慶び申し上げます

この度私達〇〇〇〇と△△△△は〇月〇日に結婚することとなりました

つきましては日頃親しくさせて頂いている皆様をご招待して心ばかりの小宴を催したいと存じます

ご多用中誠に恐縮ではございますが是非ご出席頂けますようお願い申し上げます

日時 〇月〇日(〇) 受付開始 14:00  開演時間 14:30

会場 〇〇〇ホテル3階 レストラン〇〇 (http://×××.×××/××/××)

住所 〇〇区〇〇1-2-3 ○○駅より徒歩5分 駐車場は100台あります

TEL 00-0000-0000

会費 男性 〇〇〇円  女性 〇〇〇円 (当日受付にてお願いいたします)

当日は男性はジャケット、女性はワンピースなどのスマートカジュアルでお越し下さい。

出欠のご連絡は〇月〇日までに返信用ハガキまたはメール等でお願いいたします。

連絡先 ○○○○ (〇〇〇〇@〇〇〇.〇〇.〇〇) TEL 000-0000-0000

△△△△ (〇〇〇〇@〇〇〇.○○.○○) TEL 000-0000-0000

幹事が招待する場合

次に、幹事が新郎新婦に代わって招待する場合の文例を見ていきます。

冒頭の文章と連絡先を変えるだけで基本的には問題ありません。

文例

この度〇〇〇〇くんと△△△△さんが結婚することとなりました

つきましてはお二人の新たな門出を祝い結婚式の二次会を開催いたします

多くの皆様と盛大にお祝いしたいと思いますので是非ご参加下さいますようお願い申し上げます

日時 〇月〇日(〇) 受付開始 14:00  開演時間 14:30

会場 〇〇〇ホテル3階 レストラン〇〇 (http://×××.×××/××/××)

住所 〇〇区〇〇1-2-3 ○○駅より徒歩5分 駐車場は100台あります

TEL 00-0000-0000

会費 男性 〇〇〇円  女性 〇〇〇円 (当日受付にてお願いいたします)

当日は男性はジャケット、女性はワンピースなどのスマートカジュアルでお越し下さい。

出欠のご連絡は〇月〇日までに返信用ハガキまたはメール等でお願いいたします。

連絡先 □□□□ (〇〇〇〇@〇〇〇.〇〇.〇〇) TEL 000-0000-0000

 

結婚式や二次会の招待状では、文章に句読点を使うことを避けています。

区切りをつけるや終わるという意味合いから、結婚式にはふさわしくないという考えからです。

長文になってしまう場合は、スペースや改行を上手に使って読みやすい工夫をして下さい。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます