日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

卒業旅行でトルコへ。魅力の観光地と食べ物を厳選紹介

歴史的観光地も多く、卒業旅行でトルコ行きを考えている学生さんも多いのではないでしょうか?
日本からは17万~23万程度のパックもあり行きやすいです。
魅力たっぷりのオススメ観光地と、現地の美味しい食べ物を厳選してご紹介します!

カッパドキア

火山噴火と風雨の浸食によってできた奇岩が広がる風景は圧巻です。
キノコやラクダの形をした岩や地下都市など、まるでアニメや漫画の中で登場するような不思議な世界は一見の価値あり。

[カッパドキアのグルメ]
カッパドキアには、歴史が古く魅力的な郷土料理があります。
壺の中に肉やたくさんの野菜を入れ、炭火で焼く「テスティ・ケバブ」。
また、ブドウの栽培が盛んでもあり、ワインの産地としても有名です。

パムッカレ

トルコ語で「綿の城」という意味を持つ石灰棚は、トルコ旅行パンフレットなどでも必ず写真が掲載されるほど有名です。もちろん世界遺産に登録されています。
地中から流れ出た石灰が、長い時間を経て小さな壁を作り、塞き止められた石灰が棚のように形成されています。

[パムッカレのグルメ]
パムッカレは温暖な気候のため、瑞々しくて美味しい野菜や果物が豊富です。
色々な野菜と新鮮な肉を使った煮込み料理。
薄い小麦粉の皮で、チーズやほうれん草、挽肉などを包んで閉じた、お焼きのようなギョズレメがオススメです。

イスタンブール

世界で見ても唯一、アジア大陸とヨーロッパ大陸にまたがっている街です。
オスマントルコ帝国のかつての王、スルタンの住居だった宮殿や、キリスト教会とモスクが融合するアヤ・ソフィアなどがあります。

[イスタンブールのグルメ]
串焼きのシシケバブや串に刺した肉を回転させて焼き、焼けた表面を削いだドネルケバブなどの肉料理や、海に面しているため新鮮なシーフードも食事ができるのもイスタンブールの魅力です。
ガラタ橋付近の船上屋台で売っているバルック・エキメッキといわれるサバサンドは揚げたサバをフランスパンに挟み、レモンを搾って食べるのですが、これが絶品。
シーフードなら旧市街のクンカプにシーフードレストラン街があり賑わっています。

おわりに

景色や歴史ももちろん魅力なのですが、食い意地の張った私はやはりトルコ料理です。
トルコ料理目当てで旅行しても良いのではないでしょうか。
食料自給率100%という農業国トルコの料理、是非にでも抑えておきたい!!

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます