日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

スキー・スノボが出来る温泉宿まとめ【岐阜】

岐阜県には様々なスキー場があります。今回は岐阜でスキー・スノボが出来る温泉宿をご紹介します。

満天の宿

満天の宿はウイングヒルズ白鳥リゾートスキー場に近い温泉旅館です。日本有数のナトリウムー炭酸水素塩温泉で、西日本の温泉痛が選ぶ人気ランキングトップ10にも選ばれた名湯です。一日八組限定の施設で、全客室に露天風呂がついているので、ゆったりと体を癒やすことができます。料理は飛騨牛、奥美濃地鶏、地場の淡水魚、地元育ちの有機野菜などここでしか味わえない和の懐石料理を楽しめます。

荘水館

荘水館はひるがの高原スキー場に近い温泉旅館です。泉質はナトリウム-炭酸水素塩泉で「神経痛」「筋肉痛」「五十肩」「うちみ」などに効きめがあるのでスキー・スノボの後には最適な温泉です。料理はしし鍋などの鍋料理が用意されています。客室はゆったりとした和室でくつろぐことができます。

濁河温泉ひゅって森の仲間

濁河温泉ひゅって森の仲間はチャオ御岳スノーリゾートに近い温泉旅館です。源泉かけ流しで24時間入浴可能です。料理は合鴨鍋や飛騨名物の朴葉みそ焼き、飛騨牛焼き肉などがあります。全館床暖房で温かいのですが、コタツも用意されています。宿泊セットの割引もあります。

まとめ

飛騨・高山地方を中心に多くのスキー・スノボが出来る温泉宿がある岐阜県ですが、今回ご紹介した以外の温泉宿もどれも素晴らしい施設ばかりです。岐阜県でスキー・スノボをする際にはぜひ使ってみてください。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます