日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

皆生温泉近くの観光名所

米子市にある皆生(かいけ)温泉は、鳥取の中でも最も入浴客数の多い温泉です。
数々の観光地にも近く、観光の拠点としても人気です。

今回は、そんな皆生温泉周辺の観光地をご紹介します。

水木しげる記念館・水木しげるロード

ゲゲゲの鬼太郎でおなじみ、水木しげる先生の出身地である境港(さかいみなと)市。

境港駅から、「水木しげる記念館」までの、約800mの道中には、様々な妖怪の
ブロンズ像が150体以上たてられ、「水木しげるロード」となっています。

また、「水木しげる記念館」では、先生の残した数多くの作品や、
仕事に使っていた道具、原画など、先生にゆかりのあるものが多数展示されています。

大根島

中海に浮かぶ大根島(だいこんじま)は、牡丹(ぼたん)と高麗人参の里として知られています。

島では約300種類の牡丹が栽培され、4月の終わりから5月の中旬にかけて
大輪の見事な花を咲かせています。

また、島では古くより高麗人参の栽培が盛んで、長野県や福島県と並んで
国内高麗人参の3大産地と言われています。

美保関

島根半島の先端にあり、古い歴史をもった漁町です。
観光地としてはもちろん、釣りの名所として知られています。

美保関神社近くの五本松公園は県内有数のつつじの名所で、
4月下旬から5月上旬には5000本ものつつじが咲き誇ります。

また美保関灯台は国の有形登録文化財や世界灯台100選にも選ばれており、
隣接する「灯台ビュッフェ」では、地元の食材を使った料理を楽しむことができます。

おわりに

いかがでしたか?
誰もが知る有名漫画家の出身地で、海産物も有名な地域です。

ぜひ一度訪れてみてくださいね。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます