日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

鞆の浦温泉近くの観光名所

鞆の浦(とものうら)は、広島県の福山市にある、港周辺の地域です。

今回は、鞆の浦温泉周辺の観光地をご紹介します。

鞆の津ミュージアム

築150年の古民家を改修したミュージアムです。

靴を脱いで入館する、珍しい展示方法。
障がいのある方や、美術の教育を受けたことのない方による、独創的で、ユーモアにあふれた作品を展示しています。

立派な土蔵や内装と、独創的な作品達のコントラストに、
まるで異世界に来たかのような不思議な感覚になること請け合いです。

鞆の浦歴史民俗資料館

「潮待ちの館」の愛称で親しまれる、鞆の浦歴史民俗資料館は、
福山市制70周年を記念して、鞆城跡に建設されました。

館内には福山市や鞆の浦に関する歴史的に貴重な資料が展示されてます。

実際に使用されていた古い漁船や「潮待ちからくり劇場」などを展示し、
海や漁の仕組みについて、子供達にもわかりやすいように学べる企画などもあります。

龍馬の隠れ部屋(桝屋清右衛門宅)

1867年、坂本龍馬率いる海援隊が乗った船「いろは丸」と、
紀州藩の軍艦である「明光丸」が、瀬戸内海で衝突、宇治島沖で沈没してしまいました。
これがいわゆる「いろは丸事件」です。

その際、坂本龍馬と海援隊が宿泊したのがここ、「桝屋清右衛門(ますやせいえもん)宅」です。

近年になってから、龍馬が泊まったとされる屋根裏部屋が発見され、一般公開されるようになりました。
入口の土間にはアート雑貨などのギャラリー、お土産店もあります。

おわりに

いかがでしたか?

鞆の浦温泉周辺には、歴史的に貴重な建物や資料が残っています。
ぜひ一度、足を運んでみてくださいね。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます