日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

観光も出来て1日楽しい日帰り温泉エリア厳選3選【関東】

東京都心から2時間以内。登山や海水浴、史跡めぐりを楽しんだ後、ゆったり温泉に浸かれる3つのエリアをご紹介します。

自然に包まれ温泉に浸かる「埼玉県秩父市」

登山の玄関口である秩父には、豊かな自然を感じながら楽しめる日帰り温泉がいっぱい。オートキャンプ場も併設している「秩父湯元 武甲温泉」は、観光客だけでなく地元の人にも人気。また「天然自家源泉 星音の湯」は岩盤浴・溶岩浴・リラクゼーションなどを完備しています。散策や森林浴を楽しんだ後、気軽に立ち寄ってみては?

温暖な気候のリゾート地「千葉県館山市」

房総半島南部に位置し、ダイビングスポットでも有名な館山。江戸時代の長編読本『南総里見八犬伝』の舞台としても有名です。ゆかりの地をめぐりながら浸かりたいのは「南総城山温泉 里見の湯」。敷地4,000坪の中には露天風呂はもちろん、ゆず風呂などの“イベント風呂”が楽しめます。

日帰り温泉だって充実「神奈川県箱根」

見どころが多く、宿泊のイメージが強い箱根にも日帰り温泉施設がたくさん。観光のスタート地、箱根湯本駅周辺なら利用も手軽です。駅から徒歩3分で行ける「弥次喜多の湯」は多彩な露天風呂が楽しめるのが人気。サウナ・ジェットバス付きの大浴場は大きなガラス戸がオープンエアになる可動式で、開放的な気分でのんびり温泉が楽しめます。

素晴らしい自然と澄んだ空気、そして肌にやさしい温泉に、きっと気分も癒されるはずです。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます