日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

卒業旅行でアメリカへ。 外せない州と名物料理

アメリカは広大で、多種多様な人種が混ざり合っていて文化も様々。特に食文化はいろいろな国の影響を受けています。このような広大なアメリカに卒業旅行に行く場所を決めるのは大変。そんな人のために、アメリカに行くなら外せない州と名物料理を3つご紹介しようと思います。

ワシントン州 シアトル

【ピロシキ】
ワシントン州のシアトルは、田舎のような静かな場所から高層ビルが立ち並ぶ都会の町並など様々な顔があります。スターバックスの本店があることでも有名ですね。海に面しているので魚介類などを売っているお店もたくさんあります。
そんな中で得にお勧めの料理はピロシキ! ピロシキはロシアなどでよく食べられる具の詰まったパンなのですが、ワシントンでも有名店がたくさんあり人気です。Pike Place Market(パイクプレイスマーケット)の近くにあるピロシキ・ピロシキは有名でいつも行列が出来ています。スタバ本店の近くにあるのでぜひ食べてみてください。

カリフォルニア州の南 サンディエゴ

【メキシカン料理】
カリフォルニア州はディズニーランド、シーワールド、ユニバーサルスタジオ、レゴランド、サンディエゴサファリやズーなどのいろいろなアミューズメントパークがあり、卒業旅行にははずせません!カリフォルニア州南にあるサンディエゴでは、メキシコの国境が近いということもあり、メキシコ人がたくさん住んでいます。そのため、タコス、ブリトー、チリなど本場顔負けの美味しいメキシコ料理が格安で食べることが出来ます。

ニューヨーク州 マンハッタン

【プレッツェル】
ミューヨークのマンハッタンは大都会。タイムズスクエアや自由の女神などニューヨークには有名な場所が沢山あります。マンハッタンで是非お勧めしたい食べ物は、種類豊富なプレッツェルです。基本は塩味っぽいパンなのですが、ガーリックとオリーブをかけたお惣菜系や、チョコレートをかけたデザート系などバリエーション豊富なものがニューヨークでは売られています。

アメリカといっても、州によって文化も食べ物も違ってきます。せっかくの卒業旅行なのだから、行きたい州をじっくり検討して、素敵な思いでを作ってください。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます