日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

三重県でのイチゴ狩りができる農園リスト

三重県にはイチゴ農園がいくつかあります。今回は三重県でイチゴ狩りができる農園をご紹介します。

愛成ベリー

愛成ベリーは三重県四日市市にあるイチゴ農園です。時期は12月上旬から5月下旬まで、10:00から16:00(日曜日のみ15:00)までやっています。高設栽培なので腰をかがめずにイチゴ狩りが楽しめます。ハウス内の通路は広いのでベビーカーでの入園も可能です。オムツ替えのスペースもあるので、小さなお子さん連れの方でも安心です。

トリックスいちご園

トリックスいちご園は三重県鈴鹿市にあるイチゴ農園です。環境にやさしいいちご園を目指してやっています。時期は12月から5月末まで、10:00から16:00までやっています。品種はイチゴ狩りでは珍しい「とちおとめ」です。とちおとめはイチゴの中でも栽培が難しい品種であまりイチゴ狩りでは食べられない品種です。農園のいちごを使った、いちごジャムやいちごアイスもあり、それに次ぐ新商品も開発中とのことですので、今から楽しみですね。

イチゴハウスこもの園

イチゴハウスこもの園は三重県菰野町にあるイチゴ農園です。時期は12月上旬から5月末まで、10:00(土日祝日は9:00)から16:00までやっています。品種は「あきひめ」「紅ほっぺ」「かおりの」「やよいひめ」です。あきひめと紅ほっぺは宅配もしてくれるので、気に入ったら自宅用や友人などに送りたいですね。

まとめ

今回ご紹介したイチゴ農園以外にも三重県内にはいくつかイチゴ農園があります。それぞれの味がありますので、色々なイチゴ農園に行ってみて、お気に入りのいちごを見つけてみてください。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます