日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

カラオケで笑った 知人の変な歌い方

他の人とカラオケに行くと、原曲を知っていれば誰しも
他の人が歌うとその歌が違って聞こえたりすることがあると思います。
また、ライブ動画などが充実している現在、歌手の身振り手振りに個性が表れるので
他の人が歌うと違ったアクションがあって斬新なものです。
その人その人の個性が出るのがカラオケの魅力だと感じます。
その中でも、見ていたり、聴いているとついつい笑ってしまうような
知人の歌い方があります。

「ラ行の巻き舌」

ラ行の歌詞に入るたびに「ウルルルルルルルル」と動物の唸り声のような
声をあげます。
しかし、本気でやっているのかわざとなのか、本人の真剣な表情を見るに
分かりにくいですし、真剣ならば「お前それわざとか」ときくと悪い気がします。

「女性のかわいいアニメ声の歌を絶叫して歌う」

とあるアニメソングを友人が歌っていたのですが、
やたらに絶叫して「うおあああああ!!!」とか言っていたので、
「えらい歌なんだな」と思い、友人にそのアニメを教えてもらい、
原曲を聴いてみたところ、むしろ萌えアニメにありがちなキャラ声の曲だったので
それ以来ギャップが染みついて笑いを禁じ得なくなります。

声をひしゃげる

普段話しているときはまったく普通に発音するのに、
歌うときになるとやたらにしゃがれるような歌い方になる人がいます。
理由を聞いてみると、「採点機能に合わせている」との答えが。
「点数のためにそこまでやるのか」とあまりの熱意に笑ってしまいました。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます