日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

茨城県でのイチゴ狩りができる農園リスト

茨城県にはいちごを育てている農家がいくつもあります。今回は茨城県でイチゴ狩りができる農園をご紹介します。

下妻農場 観光いちご園

下妻農場 観光いちご園は茨城県下妻市にあるイチゴ農園です。時期は1月から5月末までやっています。車いすやベビーカーでも入園できるようになっています。栽培は高設栽培なので立ったまま収穫することができます。イチゴの品種は「とちおとめ」です。

いちご家のむのむ

いちご家のむのむは茨城県石岡市にあるイチゴ農園です。1,000坪の敷地に約2万本のいちごが植えられています。ハウスの中にはベンチやテーブルが置いてあるので、ゆっくりとイチゴ狩りを楽しむことができます。できるだけ農薬を使わないように心がけているので安心して食べることができます。時期は1月から5月までの10:30からなくなるまでやっています。イチゴの品種は「とちおとめ」「あきひめ」「紅ほっぺ」「いばらキッス」「やよいひめ」です。

すずめっこ森

すずめっこ森は茨城県かすみがうら市にあるイチゴ農園です。高床栽培と低床栽培の両方で栽培しているので、楽な姿勢でイチゴ狩りを楽しむことができます。時期は12月から6月までの9:30から15:00までやっています。イチゴの品種は「とちおとめ」「女峰」「あきひめ」「紅ほっぺ」「新大玉」です。

まとめ

今回ご紹介したイチゴ農園は「とちおとめ」が中心でしたが、同じ品種でもそれぞれの味がありますので、それぞれの農園を訪れてみてお気に入りのイチゴを見つけてみてください。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます