日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

観光も出来て1日楽しい日帰り温泉エリア厳選3選【中国】

まだ少し肌寒い時、温泉に入りたくなります。
少し疲れて気分転換したい時、温泉に入りたくなります。
毎日同じことの繰り返しで、いつもと違うことがしたい時、観光がしたくなります。
温泉ついでに観光もしてしまいましょう。中国エリアからの厳選3選です。

玉造温泉

島根県の温泉処です。
「出雲国風土記」で『ひとたび濯げば形容端正しく(かたちきらきらしく)』とその泉質の素晴らしさを謳われた温泉です。そして、「枕草子」にもその名を残している名湯で、歴史を重んじた風格のある温泉処として長らく親しまれています。
出雲大社や松江城など観光スポットに使い位置にあり、ツアーバスなども出ています。
玉造温泉においても季節ごとにイベントが開かれており、観光、温泉を一度に楽しめる湯処となっています。

三朝温泉

鳥取県の温泉処です。
「三たび朝を迎えると元気になる」という言い伝えがある三朝温泉。
浸かってよし、飲んでよし、吸ってよし、の三拍子揃った三朝温泉。
三徳川(三朝川)沿いに温泉宿が建ち並んでいるのが三朝温泉。
そして鳥取県といえば鳥取砂丘での観光もできます。
妖怪ブーム?の今なら「水木しげる記念館」などもどうでしょうか。
探偵ブーム?の今なら「青山剛昌ふるさと館」に行くのもいいですね。
観光スポットがたくさんあります。

長門湯本温泉

山口県の温泉処です。
山口県ではもっとも古い歴史をもつ温泉として知られてます。
付近には観光スポットも多く存在します。
車で20分ほどのところでは、香月泰男美術館、村田清風記念館、金子みすゞ記念館などのミュージアム。
青海島シーサイドスクエア、青海島観光汽船、くじら資料館などくじらに関する施設があります。

中国地方には紹介した温泉以外にもたくさんの温泉や観光スポットがあります。
まずは人気のスポットから始めてみるのもいいでしょう。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます