日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

カラオケの定番曲といえば? 〜男性編〜

今回紹介するのは、カラオケの定番曲の男性編です。これから年度末に向けてカラオケなどに行く機会も多くなりますが、そんなときに変な選曲をしてドン引きなんて事態は避けたいですよね。そういうわけで今回は、誰もが知っているであろう曲ばかりを選んでみました。それでは、早速見て行きましょう。

天体観測:BUMP OF CHICKEN

2001年に発売されたロックバンドBUMP OF CHICKENのメジャー二枚目のシングルです。2002年にはフジテレビでこの曲から着想を得た、その名もズバリ「天体観測」というドラマが作られるほどに大ヒットとなりました。

キセキ:GReeeeN

08、9年と2年連続でその年のカラオケヒットチャート1位を獲得した大ヒット曲です。TBS系ドラマ「ROOKIES」のテーマソングでもあります。複数のパートがわかれていますので、何人かで一緒に歌うとよりウケが良いです。

Tomorrow never knows:Mr. Children

1994年11月10日に発売され、当時10代から20代であった世代に非常にウケが良い曲です。サビなどそれなりに難しい部分もある曲なのですが、それだけに上手く歌うことができればその場のヒーローになれるかもしれません。

夜空ノムコウ:SMAP

1998年1月14日に発売され、現在では教科書にも載っている定番曲です。しっとりとしたバラードで非常に歌いやすい曲でもあります。

純恋歌:湘南乃風

2006年3月8日に発売された曲で、同年のヒットチャートを席巻する大ヒットを記録しました。これにかぎらず湘南乃風の曲はメンバーのパートごとに音程がまったく違うので、何人かに分けて歌うのがオススメです。

まとめ

いかがでしたか?どれも非常にメジャーな曲ばかりなので、選曲に失敗してしまうという心配無しに歌うことができますね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます